バナナバーベルってどんなピアス?~特徴・着け方・外し方~

今更きけないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【バナナバーベル】のご紹介です♪

バナナバーベル画像

バナナバーベルとは?

バナナバーベルの特徴

バナナバーベルとはストレートバーベルにカーブをつけた、まるでバナナのような形状をしているバーベルタイプのボディピアスの名称です!
ストレートバーベルと同じように両サイドのボールキャッチがネジ式になっており、ボールキャッチとバーベル部分を外すことが出来ます♪

バナナバーベルのシャフト(長さ)

バナナバーベルのボールキャッチを外し、ネジ山を除いた箇所を直線で結んだ長さを内径といいます。
短いものは6mm程度から、長いものは18mm程度のものまで販売されています。
長さによって様々な部位への使用が可能です♪

バナナバーベル画像

バナナバーベルのゲージ(太さ)

ボディピアスの太さを表す単位を「ゲージ」といい「G」と表記します!ゲージの前につく数字が大きくなるほど太さは細くなっていきます。
バナナバーベルは20g(0.8mm程)から太いものでは00G(10mm)の物まで販売されています!14Gから18Gはよく使われるゲージです♪

バナナバーベルのキャッチ

バナナバーベルの通常キャッチ

スタンダードなバナナバーベルにはシンプルなボールキャッチがセットされていることが多く、ボールのサイズは3mm〜5mmが使いやすくオススメです!
バーベルと同じゲージのものであれば、ストーンの入っているキャッチや、デザインのキャッチへカスタムする事も出来ます!
また透明タイプのキャッチも販売されており、ピアスホールを目立たせたくない方にオススメです♪

キャッチ画像 キャッチ画像 キャッチ画像

バナナバーベルが着用できる部位

耳の軟骨部

バナナバーベルはヘリックスやダイス、ロック(ルーク)などの耳の軟骨部にも付けることができます!バナナバーベルはダイスやロックのファーストピアスとして使用される事が多く、またキャッチをカスタムしてヘリックスに付ける際にもオススメです♪

バナナバーベルは眉のピアス(アイブロウ)にも使用する事が出来ます!アイブロウを含む平面へのピアッシングの際にバナナバーベルはよく使用されます♪
アイブロウへ使用する際はボールキャッチが小さめのものを選ぶと引っ掛けづらくオススメですよ♪

へそ(ナベル、ネイブル)

バナナバーベルといえばおへそのピアス!と思われる方は多いのではないでしょうか?おへそのファーストピアスにはバナナバーベルが用いられる事が多く、ファーストピアスに使うものはチャームが付いていないような、シンプルなタイプがオススメです!

ブリッジ

ブリッジとは目と目の間、眉間の下に開けるピアスの名称です!
マイナーな部位ですが、インパクトは大!そんなブリッジにもバナナバーベルが使用されます。(ストレートバーベルを使用する場合もあります)
ブリッジにバナナバーベルを使用する場合は内径の長いものがオススメですよ♪

バナナバーベルの付け方

ボールキャッチを外す

バナナバーベルについているボールキャッチの片方を外します。
バナナバーベルのバーベル部分を片手で固定し、もう片方の手でボールキャッチをねじるとボールキャッチが外れます!

バナナバーベルを通す

ボールキャッチが外せたらピアスホールへ、ボールキャッチを外した側からバナナバーベルを通します。
カーブがかかっているので、ホールに向かって弧を描くようなイメージで通すと通しやすいですよ♪

ボールキャッチを付ける

バナナバーベルがホールに通ったら、先程外したボールキャッチのネジの受け部分が上になるように片方の手でつまみ、もう片方の手で固定したバーベルバーベルのネジ山部分に合わせ、先程外した時とは反対方向にねじって止めます。
回らなくなるまでしっかりと回してください♪

バナナバーベルの外し方

バナナバーベルを外すコツ

バナナバーベルを外す際はバーベル部分が動いてしまわないようにしっかりとバーベル部分を固定してボールキャッチを回すようにしましょう!
バーベルを抜く時はバナナバーベルのカーブに添わすように抜きましょう♪

バナナバーベルが外せない時は?

バナナバーベルが外れない…という場合は摩擦が働きづらくなるようゴム手袋などを使用する、またはバーベル部分をペンチなどでつまんで固定してネジを回すようにするとボールキャッチが外れやすいですよ♪

カーブドバーベルとバナナバーベルの違いは?

カーブドバーベルとバナナバーベルの違いですが「カーブの度合いが違う」「片方のボールキャッチが大きいのがバナナバーベル」など様々な説がありますが…これといった規定はないようです。
バナナバーベル=お臍用と認識している方もいるようです。

バナナバーベルのおすすめ収納方法

バナナバーベルを収納する際は、バーベル部分とボールキャッチがバラバラになってしまわないようにしっかりボールキャッチをはめて保管することをおすすめします!またバナナバーベルは一見、内径の差がわかりづらいので内径のごと小分けに収納しておくと使いたい内径のバナナバーベルをすぐ取り出す事が出来ます♪

バナナバーベルはどこで売ってる?

バナナバーベルはボディピアスを取り扱うアクセサリーショップや、雑貨屋さんで販売しています!
またネットの通販サイトでも販売されており、スタンダードなものからジュエル付きのものなど、ネット通販では様々なバナナバーベルが販売されています♪

バナナバーベルはこちら

バナナバーベルの樹脂(透明)ピアス

販売されているバナナバーベルの中には樹脂素材のものや、透明のバナナバーベルもあります!
軽いピアスをつけたい方、金属アレルギーが心配な方、ピアスホールを目立たせたくない方などにオススメです!しかし、樹脂や透明タイプのピアスは安定していないホールやファーストピアスなどに使用すると皮膚とピアスが癒着してしまう恐れがあるので、しっかり安定してから付け替えるようにしましょう!

樹脂や透明のバナナバーベルはコチラ!
樹脂へそピアス画像 樹脂へそピアス画像

おすすめのバナナバーベル

アイブロウ、ブリッジ、マディソンなど引っ掛けやすい部位にはスタンダードなボールキャッチタイプがおすすめです!
ボールキャッチもサイズを変えてあげるだけでグッと印象が変わります♪お臍へ使用する場合は上下のキャッチをお好みのものへカスタムし、オリジナルのへそピアスを作ってみるのもいいですね♪

バナナバーベル画像 バナナバーベル画像 バナナバーベル画像

いかがでしたでしょうか?
一見使い所に悩むバナナバーベルですが、ロブ(耳たぶ)からボディまで様々な部位へ付けることが出来ます♪
少し変わったコーディネートを楽しみたい方にもオススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

凛りんバナー
スターアイテム2018年版 トラガス特集 スタンダードアイテム