ボディピアス専門店凛の軟骨ピアス情報ブログです!軟骨ピアス開け方や痛み・おすすめのボディピアス等の情報メディアをお届けします♪SHIBUYA109や新宿ALTA等に実店舗があり、オンラインショップ通販でもお安くお買い物できます!
   

口ピアスやセプタムも!顔に開ける珍しいボディピアスの部位をご紹介!

【ラブレット・セプタムも!】顔の珍しいボディピアスの部位をご紹介!【上級者向け】

みなさんは顔面に開けるピアスの部位・名称をどれだけご存じでしょうか?
着用写真やよく使用されるファーストピアスの形状と共に顔の珍しいピアスの部位をご紹介したいと思います!

ボディピアス専門店凛RINの立爪ジュエルラブレットのバナー画像
.
ボディピアス専門店凛RINのバレない透明強化ガラスピアスのバナー画像

顔周辺に開けるボディピアスの基礎知識

サーフェイスピアッシングとは?

サーフェイスピアッシングって何?
顔の部位には主にバナナバーベル(カーブドバーベル)・サーフェイスバーベル・マイクロダーマルという種類のボディピアスが使用されます。

「サーフェイスピアッシング」と呼ばれる表皮をすくうように開ける方法で開ける場合はバナナバーベルかサーフェイスバーベル。

メスで体の中に埋め込む場合は、マイクロダーマルと呼ばれるアンカーとヘッドという部分にわかれるタイプを使用します。

ホールが安定してからCBRなどのリングに付け替えることが可能な部位もあります。

開け方や通常のピアッシングとの違いは?

通常の開け方とサーフェイスピアッシングの違い

まず耳たぶや軟骨部への一般的なピアッシングは皮膚から軟骨を通り反対側まで貫通した開け方で、ピアッサーとニードル等で開けることが出来ます。

サーフェイスピアッシングは軟骨部は貫通せず、表皮から表皮に向かってすくうように開ける方法になり、ニードルで開ける方法になります。

サーフェイスピアッシングで開ける部位は安定しずらいためトラブルや排除率も高いため、安定した耳たぶ等とは違い短い期間楽しむものとして開けるとされています。

ファーストピアスにはどんな種類がある?

主にバナナバーベルや専用のサーフェイスバーベルが使用され、唇にはラブレットスタッド、鼻には専用のストレートタイプの「スタッド」、先端が湾曲した形の「スクリュー」、「ノーズリング」などが使用されることもあります。

マイクロダーマルと呼ばれるアンカー部分を皮膚の中に埋め込むピアスを使用する人もいますが、メスで開ける必要があり日本では対応可能な病院及びマイクロダーマル自体の取扱店が少ないため、開けている人も少ないようです。



顔のピアスの注意点

顔に開けるボディピアスは場合によっては長持ちせず早めに外すことになる人もいます。
サーフェイスピアッシングは排除痕(跡)が残りやすいので、その点を踏まえたピアッシングが必要です。

顔のボディピアスの部位「目・眉・額周囲のピアス」

目眉額のピアスの名称一覧

アイブロウピアス(眉ピアス)

ボディピアスの名称・アイブロウ
アイブロウピアスとは、眉を縦に横断するように開けるピアスのことです。

日本では眉のピアスは縦に開けるスタイルにバナナバーベルやCBRを通すのが一番主流です。

眉のラインに沿うように横向きに開けるとホリゾンタルアイブロウと呼ばれることもあるようですが、この開け方で特に眉の下側(瞼の上側)に開けている人はまだ少ないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sincere(@sinceremods)がシェアした投稿



アンチアイブロウ(ティアドロップ)

ボディピアスの名称・アンチアイブロウ
アンチアイブロウとは、アンチ=反対とつくように、アイブロウの反対側の目の下付近に開けるピアスのこと。

主にバナナバーベルやマイクロダーマル等が使用され、排除率も高く排除痕も残りやすい部位です。

海外では目の端や中心のライン涙の雫のように見立ててティアドロップと表記しているところもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SweetPain Piercing(@sweetpain_piercing)がシェアした投稿

ビンディー(額のピアス)

ボディピアスの名称・ビンディ
ビンディとは、眉間より少し上の額の中心付近に開けるピアスで、バナナバーベル、サーフェイスバーベルで縦に通したりマイクロダーマルを埋め込む開け方があります。

眉間の間に近い低めの位置に開けた場合バーティカルブリッジと呼ばれることもあるようです。

日本ではまだまだ開けている人の少ない開け方なので、人と被りたくない!という人にオススメの部位です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RAZOR 衍龍 OFFICIAL(@kry_u)がシェアした投稿


ブリッジ(眉間のピアス)

ボディピアスの名称・ブリッジ
ブリッジとは、鼻の付け根から眉間より下付近にするピアッシングで、目と目の間の高さに開ける人が多い部位になります。

主にバナナバーベルが使用されますが、安定している人やホールの距離が長い場合はストレートバーベルが使用されることもあるようです。

海外サイトで鼻のピアス・プエンテと表記している開け方と位置が似ていますが、少し位置が低めのブリッジのようにも見えますがプエンテの情報はとても少ないです。

今でこそ日本でも開けている人が多い部位ですが、ヴィジュアル系バンド・ナイトメアの柩さんを見てこの部位を初めて知った!なんて人も多いのではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HITSUGI(@hitsugi_owl)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rach Maher(@doofydory)がシェアした投稿


アイリッド(瞼のピアス)

ボディピアスの名称・アイリッド
アイリッドとは、眉と目の間、瞼(まぶた)にするサーフェイスピアッシングの一種で、貫通はしておらず表皮を救うように開ける部位なので、ピアスが眼球にふれることはありません。

ネットで調べても日本では開けている人も少なく、開け方などの情報も少ないため、セルフピアッシングは眼球を傷つける可能性やその後もリスクを伴います。

元々表皮のピアッシングは安定しずらいのですが、アイリッドのホットソークをやるにも注意が必要ですね。


テンプル

ボディピアスの名称・テンプル
テンプルとは、目の横付近のこめかみ付近にするピアスで、マイクロダーマルやバナナバーベルを使用される部位になります。

眼鏡の耳に掛けるつるの部分をテンプルというのをご存知でしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TabooArtists.com(@tabooartists)がシェアした投稿

フォーヘッド(額の際のピアス)

ボディピアスの名称・フォーヘッド
フォーヘッドとは、額にするピアスのことで、アイブロウ・ヒンディ・テンプルよりも上で生え際付近の位置になります。

珍しい部位でマイクロダーマルを埋め込むのが主流のようですが、髪の毛を下ろせば見えないので開けていても気づかないかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sincere(@sinceremods)がシェアした投稿

顔のボディピアスの部位「鼻周囲のピアス」

鼻ピアスの名称一覧

セプタムピアス

ボディピアスの名称・セプタム
セプタムとは、鼻の穴と穴の間にある鼻中隔(鼻柱)を貫通するように開けるピアスのことで、”牛のピアス”なんて呼ばれることもあります。

目立たせたくない人は短めのストレートバーベル、海外ではセプタム用のワンタッチピアスやサーキュラーバーベルをしているのをよく見かけます。

耳など顔の他の部位にホール数が少ない人がセプタムを一つ開けているとエキゾチックなイメージでかっこよく感じます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

由太郎(@mejibray_metostagram)がシェアした投稿




セプトリル(バーティカルセプタム)

ボディピアスの名称・セプトリル
セプトリルとは、鼻先のセプタムを開ける鼻中隔の表面から刺すように開けるピアッシングで、バーティカルセプタムと表記されることもある部位です。

こちらは事前に開いているセプタムのホールを利用して開けるようで、鼻の中柱の部分や骨の構造を熟知している人でないと開けるのは難しいそうです。

海外のピアススタジオの動画の手順では、セプタムのホールにクランプを差し込み鼻中隔の外からニードルを挿し、片方のセプタムホールから出したニードルの先端にファーストピアスを接続して装着するようです。

画像で見る限り多くの方が下向きに開けていますが、この女性はかなり上向きに開けていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

澔♍️(@uca_haohao)がシェアした投稿



ノストリル(ハイノストリル)

ボディピアスの名称・ノストリル
ノストリルとは、小鼻に挿すように開けるピアスの事で、高めの位置だとハイノストリルと呼ばれることもあり、位置によって印象が変わります。

南アジアでは”安産”を祈願して女性が左鼻に開ける風習がある地域もあるそうですよ。

こちらは専用の20G~18G程度の細めのピアスが使用されることが多く、外すと目立ちにくいため鼻ピアスデビューするのにオススメの部位です。

海外ではノストリルに小さなジュエルを3つを一列又は三角形に配置する”トリプルノストリル”という開け方があるそうで、とてもかわいいですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Skin Deep Tattoo & Piercing(@skindeeptattoowaikiki)がシェアした投稿




ナサラング

ボディピアスの名称・ナサラング

ナサラングとは、鼻筋(鼻背)の両方に貫通するように水平に開けるピアッシングで、オースティンバーより鼻筋の上の位置の部位になります。

こちらはストレートバーベルが使用され、装飾にチェーンを通している人も見受けられます。

分厚い軟骨部に長さのあるホールを開けることになるでセルフピアシングはかなり難しく、セプタムやノストリルに比べて日本では更に見かけない部位になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bethrah Miera Szumski(@bethrah9)がシェアした投稿

オースティンバー

ボディピアスの名称・ナサラング
オースティンバーとは、鼻先に近い・両方の鼻翼部を水平に貫通させたピアッシングで、ナサラングよりも下の位置になります。

中隔自体を通過せず、鼻腔内にも侵入しないそうです。

こちらはナサラングよりも距離が短く人によっては鼻先の軟骨が柔らかい人もいるかもしれませんが、マイナーな部位でセルフピアッシングはかなり難易度が高いです。

無理はせず、この部位のピアシングの専門知識のあるピアススタジオや慣れている病院などに開けてもらえるか相談したほうがよいでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

⸸☠Piercer Mike☠⸸(@piercer_mike)がシェアした投稿



ライノー(バーティカルティップ)

ボディピアスの名称・ライノー
ライノーとは、鼻の先端(鼻突)に縦に開けるピアッシングで、バーティカルティップと表記される場合もあります。

バナナバーベルが使用され、鼻の先端から通して片側を鼻の穴の中に貫通させている場合もこの名称が記載される場合があるようです。

別名「サイのピアス」なんて呼び方もあるそうで、日本では一度も見たことが無い!という人がほとんどな部位ではないでしょうか。

こちらの方はノストリル・セプタム・ナサラング・オースティンバー・ライノーに開いていてかなりの鼻ピアス上級者ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sachi the Queen(@sachikoxxs)がシェアした投稿

顔のボディピアスの部位「口周囲のピアス」

口ピアスの名称一覧

ラブレット

ボディピアスの名称・ラブレット
ラブレットとは、下唇の中央より少し下付近に開けるピアッシングで、口ピアスといえばこのピアスを連想する人も多いのではないでしょうか?

この部位はラブレットスタッドと呼ばれるタイプがよく使用されており、開ける際に歯が引っ掛からない位置を考える必要があります。

かなり下の方の位置になるとロウブレットと呼び方を分けている場合もあるようですね。

他の口ピアスと並べて開けても迫力がありますし、ラブレット一か所だけにCBRやコの字型のサーフェイスバーベルを通してもかわいいですよ!

ヴィジュアル系バンド・ダウトの幸樹さんも開けておられます!




リップ

ボディピアスの名称・リップ
リップとは、唇に近い位置に貫通するように開けるピアッシングで、CBRやコーンキャッチのスパイラルバーベルを通す人が多い人気部位です。

歯に当たらない角度に気を付ければピアッシングはしやすい場所ですが、唇の片方だけに開けるという方は安定してから極端に重たいピアスやチェーンなどを継続して着けると唇が変形する恐れがありますのでサイズの合ったものを選びましょう。

海外の女性には両側のリップを開ける人が多くみられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェローム(@yoruichi.jerome)がシェアした投稿



バーティカルリップ

ボディピアスの名称・バーティカルリップ
バーティカルリップとは、唇の表皮にバナナバーベル等を縦に通すピアスのことで、通常のリップのように口内に貫通しない開け方になります。

浅く開けると引っ掛けたり安定しずらく、排除を避けるためにはホールの距離を長めに開ける必要があるので開ける前のシュミレーションが重要になります。

安定すれば小さめのボールキャッチやジュエルキャッチに着け替えても可愛いですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yyc piercing(@yycpiercing)がシェアした投稿


ホリゾンタルリップ

ボディピアスの名称・ホリゾンタルリップ
ホリゾンタルリップとは、唇の表皮にバナナバーベル等を横向きに開けるピアスになります。

バーティカルリップも日本では少ないのですが、ホリゾンタルリップも人口はまだ少ないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@xxponkunxx)がシェアした投稿

ちなみに、下唇上の中心にマイクロダーマルを埋めたりするスタイルはアシュリーと呼ばれる場合があるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AnyaPiercer🦄(@anyapiercer)がシェアした投稿

メデューサ

ボディピアスの名称・メデューサ
メデューサとは、口と鼻の間にある凹んだ筋の人中という部分から口内に貫通するように開けるピアスです。

口周辺のピアスの中でも開けている人の少ない部位なので、目立ちたい!珍しい部位に開けてみたい!という人にオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

魔界の主-まかいのあるじ-(@makainoaruzi)がシェアした投稿

メデューサの位置から上唇にバナナベーベルなどを縦に通したスタイルはバーティカルメデューサジェストルムなどと呼ばれる場合があるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Holier Than Thou(@holierthanthoumanchester)がシェアした投稿


モンロー

ボディピアスの名称・モンロー
モンローとは、上唇の中心から向かって左側に口内へ貫通するように開けるピアスのことをいいます。

主にラブレットスタッドが使用され、アッパーリップにCBRを通したハードコーデを楽しむ人もいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Margaret(@margs_makeup)がシェアした投稿


マドンナ

ボディピアスの名称・マドンナ
マドンナとは、上唇の中心から向かって右側に口内へ貫通するように開けるピアスをいいます。

先ほどのモンローとは逆の位置になるので、少し混乱しそうになりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Port Angeles Piercings(@port_angeles_piercings)がシェアした投稿

海外だとアッパーリップは女性でモンローとマドンナ両方に開けている人が多い印象です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Minx(@misukina)がシェアした投稿



顔のボディピアスの部位「頬・顎周囲のピアス」

頬・顎周辺のピアスの名称一覧

チーク

ボディピアスの名称・チーク
チークとは、頬の周囲から口内に貫通するピアスのことです。

主にラブレットスタッドが使用され、表情筋を動かすとホール部分が凹んで見える為、えくぼを作りたくてここに開ける人も居るそうですよ。

ヴィジュアル系バンド・DOG inThePWOの春さんは長年チークを愛用されていてとてもお似合いですよね!

ニック

ボディピアスの名称・ニック
ニックとは、上唇と歯茎の隙間の頂点から眼窩(がんか/眼球のあるくぼみ)の下に向かって長い距離を貫通させるかなり珍しいピアスのことです。

オーストラリア等ではかなり昔からある開け方だそうですが、この名称がネットで有名になるきっかけになった施術を担当したニック・アザローネさんと依頼者の呼び名の両方からとってニックと名付けられたそうです。

このようにまだ明確に名前がついていない部位は最初に開けた人や有名にした人に命名権があるなんて面白いですね。

インダストリアルバーベルの先をL時に曲げて頬のアーチに沿うように貫通させう必要があることと、歯肉炎や必然的に内部の神経断裂が起こる可能性がありかなり危険な開け方です。

また、安定するまでの間かなり不快感を伴うようで、開けるにはリスクへの覚悟が必要です。

ニック・ボディピアス参考画像
<※参考文献:外部WEBサイト・BMEZINE.COM、https://wiki.bme.com/index.php?title=Main_Page、Nick Piercingページより引用※>

チン(アンダーチン)

ボディピアスの名称・チン
チン(chin)とは顎のことで、ロウブレットよりも下の位置にするピアスのことです。

長めのバナナバーベルを縦に通している人もいるため、一見ロウブレットに見えるような開け方の人もいるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karki_jane(@karki_tatts)がシェアした投稿

顎の下の方になるとアンダーチンと呼ぶそうですが、服などに引っ掛けないように過ごすのが難しそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karki_jane(@karki_tatts)がシェアした投稿



下顎のピアス・アンダーチンとマンディブルは違う開け方

ちなみに口の中の顎の下(下顎の輪郭の内側)から表皮(首の表側)までまっすぐに貫くこおとをマンディブルやディープオーラルピアスと呼び、チンとは違う開け方だそうです。

距離(ピアスの内径)もかなり長くなり、治癒に相当の時間を要するそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Beautality Tat2(@beautalitytat2)がシェアした投稿

顔の珍しいピアスまとめ

日本では馴染みのない名称もたくさん出てきましたがいかがでしたか?

SNSで見ていると海外では耳にホール数が少なく上唇や鼻など顔の中心に複数個所開けている人をよく見かけました。

逆に日本では耳や唇の下に複数開いていても鼻や上唇等中心に近いほど開けている人は少ない印象でした。

慣れていないと開けることが難しい部位が多かったので、開けたいと思われた方はリスク等の情報を入念に調べてから開けるようにしてくださいね。

ボディピアス専門店凛RINのワンタッチセグメントリングのバナー画像
.
ボディピアス専門店凛RINのストレートバーベルのバナー画像

★凛では定番サージカルステンレスの他にもかわいい軟骨ピアスをたくさん取り扱っております!

インターネット通販ページでもご購入いただけますので是非ご覧ください♪

凛RINオススメの可愛い軟骨ピアスはこちらをクリック
ワンタッチセグメントリング軟骨ピアス画像 立爪ジュエルラブレットピアス画像 定番サージカルステンレスジュエルキャッチ軟骨ピアス画像
キラキラパヴェキャッチ軟骨ピアス画像 ジュエル付きワンタッチ軟骨ピアス画像 アンテナヘリックス王冠風鍵キー軟骨ピアス画像

シェアする

フォローする

関連記事

【どうぶつ特集2020】かわいいアニマルモチーフの軟骨ピアス紹介!
イベント(季節・行事のボディピアス)

【どうぶつピアス特集2020】かわいい動物モチーフの軟骨ピアス紹介!

みなさんは”動物・アニマルモチーフのピアス”と聞いてどんなイメージをお持ちですか? 実は軟骨ピアスにもかわいい物からかっこいいコー...

ボディピアスを開けたきっかけ・理由について
イベント(季節・行事のボディピアス)

【Twitterで聞きました!】ボディピアスを開けたきっかけ・理由について

「どうしてピアスを開けようと思ったの?」人からこんな質問をされて”そういえばなぜだったかな?”と考えたことはありませんか? 髪型・...

軟骨ピアスの基礎知識
トラガス

軟骨ピアスのヘリックスとトラガスの位置!ピアッサーの開け方や痛み

へリックスとトラガスピアスは軟骨ピアスの可愛い位置として人気部部位! この記事では開け方・開ける時の痛み・ピアスの位置・軟骨用ピア...

軟骨ピアスの太さってどれがいいの?細いピアスはダメ?オススメのゲージ・サイズを大発表!
イベント(季節・行事のボディピアス)

軟骨ピアスのゲージの一般的おすすめ!18G16Gは安定しにくい?

セカンドピアスに交換する時、ボディピアスのサイズがどれを選んでいいのかわからないという方必見! 人気の軟骨ピアスの部位と良く選ばれ...

人気の記事

tongue_piercing_trouble舌ピアスの痛みごはんあるある解決方法アイキャッチ
ピアスのトラブルとケア

舌ピアスを開けたら痛い?ご飯は食べられる?舌ピの痛み解決法!

この数年で非常に人気が出てきた舌ピアス! 「舌ピってどのくらい痛いんだろう?」「開けた後は腫れるって聞いたけどご飯は食べれるの?」...

【14Gと16Gどっちがいいの?】ニードルと軟骨ピアスの接続のコツ!
ニードル

【14Gと16Gどっちがいい?】ニードルと軟骨ピアスの接続のコツ!同じゲージの接続とは?

ニードルを使ってセルフピアッシングをした方の体験談には「ニードルとピアスの接続が難しかった」という意見が見られます。 どうしてニー...

20210330beginner_piercerはじめてのおすすめピアッサー記事アイキャッチ画像
ピアッサー

ピアッサーのオススメ5選!今売れている耳たぶ用ピアッサーとは?

初めて耳たぶにピアスを開ける時、ほとんどの人が手軽で簡単に使えるピアッサーで開けています。 ピアッサーの値段や売っている場所、初め...

ピアスを開けたら洗浄と消毒は毎日やるべき?アイキャッチ画像
ピアスのトラブルとケア

ピアスの消毒は毎日やるべき?ケアの頻度や洗浄と消毒の違いとは?

ピアスを開けた後、消毒や洗浄などのケア方法にネットで調べるとみんな違うことを言っていてどうしたら良いか悩みますよね。 ピアスを開け...

鼻ピアスの使い方や形
ボディピアスの基礎知識

鼻ピアスのボディピアスの付け方や種類・リングの内径サイズ比較【ノストリル・セプタム】

顔にあけるピアスと言われて一番か二番に浮かぶのは鼻ピアスではないでしょうか? 海外アーティストの方をはじめ日本でも様々なジャンルの...

ABOUT

ボディピアス専門店凛の通販サイトバナー

ボディピアス専門店「凛」が運営するピアス記事情報メディアです。軟骨ピアスの開け方(セルフピアッシング)やアフターケア・軟骨ピアスの消毒方法、軟骨ピアスの部位や位置、ピアスの選び方、おすすめ軟骨ピアスのご紹介など、初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけるコンテンツを発信しています。上記の画像から公式通販サイトに飛べます♪

スター特集2020

星・月・惑星モチーフ特集!ユニセックスデザインも豊富★凛おすすめのキャッチやチャームをご紹介します!

ボディピアス専門店凛のどうぶつピアス特集

可愛いどうぶつピアス特集!ウサギにクマなどかわいいモチーフや、かっこいいトカゲやヘビモチーフまで勢ぞろい★

和柄・和ものピアス特集

凛オリジナルの和柄・和もののボディピアス特集!鬼や狐のお面、刀など美しい和風のモチーフをご紹介♪

トラガスピアス特集

人気の軟骨部位のトラガスピアス特集!人気の立爪ジュエルやリングピアスを使った可愛いコーディネートをCheck★

コーディネート

凛おすすめの軟骨ピアスコーディネートをご紹介!組み合わせてコーデするとおしゃれの幅が広がります★

凛ピアッサー特集バナー

失敗しない!ピアスの穴あけの必需品♪耳たぶからへそ眉まで部位別痛みの少ないおすすめピアッサー特集★


TOP