セプタムの基礎知識 ~開け方・着け方・痛み~

今回はここ最近SNSや海外アーティストの影響からじわじわと人気の出てきている【セプタム】のご紹介です!

セプタムとは?

セプタムってどこ?

鼻中隔にするピアスをセプタムと呼びます。
鼻の穴と鼻の穴をつなぐ皮膚の部分ですね。
セプタムとは元々英語で中隔や隔壁といった意味でそこから鼻中隔へ通すピアスを【セプタム】と呼ぶようになったようです♪
セプタム位置画像

セプタムの特徴は?

以前は「牛ピアス」と言われることの多かったセプタムですが海外アーティストやSNSの効果もあり徐々に人気の出てきた部位です♪リングタイプのピアスを入れるのが人気ですが、ストレートタイプや専用のピアスを使用することで隠す事も出来ます!

View this post on Instagram

Made me some fangs. 😍😍😍 #fangs #craftyfox #septum #monroe #nosepiercing #girlswithsidecut #girlswithgauges #piercings

Foxy 💚さん(@coffee_foxy)がシェアした投稿 –

セプタムの開け方

セプタムを自分で開ける

〜用意するもの〜

  • 消毒液
  • コットン
  • ニードル
  • ニードルと同じゲージのピアス
    (サーキュラーバーベルかストレートバーベルがオススメ)
  • 抗生物質入りの軟膏
    (チューブタイプがオススメ)
  • マーキングペン
  • フォーセプス(あると便利)
    (無ければ清潔な消しゴムやコルクで代用可)

※ニードル、ファーストピアスは滅菌済みのもの、または煮沸消毒を行って下さい。
※ファーストピアスは最低でも1ヶ月は付けっ放しになるのでピアスを隠さなければならない方はストレートバーベルの使用をオススメします。
※消しゴム、またはコルクは新品の清潔なものを使用して下さい。
※手はしっかりと洗い清潔な状態にしておきます。
※ホールを開けたいところを消毒液を含ませたコットンでふき、清潔な状態にしておきます。

マーキング

下準備が終わったらホールを開けたい位置にマーキングを行います。

鼻の穴と穴の間の骨のない部分であれば基本的にはどこでもピアッシングが可能ですが、あまり深くに開けてしまうと使用できるピアスが少なく、ケアもしづらいので皮膚の縁から5mm程度内側の皮膚が薄くなっているところあたりがオススメです!
ホールが上下左右に曲がらないよう多方面からしっかり鏡で確認しながらマーキングを行います。
ファーストピアスに使用するピアスをあてがいながら行うとイメージが湧きやすいです♪

ニードルを刺す

しっかりとマーキングが行えたらいよいよピアッシングです!

ニードルに軟膏を塗りつけます。
この際チューブタイプの軟膏にニードルを差し入れるようにするとニードルに手を触れることなく軟膏が塗れ、ニードルの中にも軟膏がつまり中を伝って血が出る事もなくなります!
鏡で反対側のマーキングを確認しながらマーキング位置にニードルをあてがい、反対側には消しゴム、またはコルクをあてがいます。
フォーセプスを使用する場合は鼻の穴の間の皮膚をフォーセプスで挟みニードルを刺します。
刺し進める際は地面とニードルが平行になるように意識するとホールが曲がりにくくなります♪

接続

ニードルが貫通したら10分〜15分程度を置きます。
こうすることで皮膚の緊張がとけ、ニードルからピアスの接続がしやすくなります♪フォーセプスを使用する場合はこの時外してしまって大丈夫です。

ニードルの先に小さく切った消しゴム、またはコルクを刺しておく事で他のところにニードルが刺さってしまうことを防ぐ事が出来ます! 時間が経ちニードルがスムーズに動くようになったらニードルを皮膚ギリギリまで刺し進め、ニードルのお尻にファーストピアスをあてがい、そのままファーストピアスをセットします。
ニードルを抜きながらピアスを押し進めるイメージです♪この時ニードルのお尻からピアスがずれてしまわないよう慎重に行いましょう!

ホールの確認

ファーストピアスがセットされたらホールが曲がっていないか鏡で確認し、しっかりとキャッチはめて完成です♪

※セプタムは鼻の中のピアッシングなのでニードルの扱いに慣れていないと少し難しい部位です。
またニードルからピアスへの接続も慣れていないと難しいので不安がある場合はピアススタジオや病院で開けてもらうようにしましょう。

セプタムをスタジオ、病院で開ける

ピアススタジオで開けてもらう場合は基本的に予約が必要になるので予約の電話を行い、その際に、価格、ファーストピアスの持ち込みが必要なのか、ピアッシングの施術方法(ニードル、ピアッサー、ピアスガンなど)など聞いておくと良いでしょう♪

病院で開ける際は、まずセプタムが対応可能か確認する必要があります。
対応可能だった場合はこちらも価格や、ファーストピアスの持ち込みが必要なのか、ピアッシングの施術方法を聞いておくとスムーズですよ♪
病院によっては麻酔を使ってピアッシングしてくれるところもあるので「痛みが不安…」という方は予約の際に確認してみましょう♪

医療器具画像

ピアスホールの完成期間

意外にもセプタムは粘膜なので安定しやすい部位のようです。
個人差はありますがホールが傷の状態からホール内に薄皮ができ、痛みや分泌物も出なくなる第1治癒までが凡そ1ヶ月半から2ヶ月程度、薄皮からさらにしっかりとした皮膚になりホールが完成する第2治癒までが半年程度と言われています!第1治癒の時点でピアスの付け替えは可能ですがまだ薄皮がはっている状態なので油断は禁物です。
しっかりとしたケアを行い大事に育てましょう♪

セプタムのファーストピアス

セプタムのファーストピアスにはストレートバーベル、またはサーキュラーバーベルがオススメです。
どちらもキャッチがネジ式のためキャッチの脱着が行いやすいです♪ピアスを隠さなければならない方はストレートバーベルがオススメです!ストレートバーベルの場合シャフトの長さは鼻の穴間の皮膚の厚み+2mm程度、サーキュラーバーベルの場合内径10mm以上のものを使用しましょう。
あまり腫れない方が多いそうですがあまり内径が狭いとホールに負荷がかかる場合があります。
ゲージは14Gまたは16Gが良いでしょう♪

オススメアイテムはこちら
ストレートバーベル画像 透明ストレートバーベル画像 サーキュラーバーベル画像

セプタムのアフターケア、消毒

開けてから安定するまでの間はなるべくホールを清潔に保ち、洗顔時に薬用の洗顔フォームを泡だてネットで泡だて、ホールにのせ、2〜3分おいてからシャワーでしっかりと洗い流すだけでOKです。(泡を吸ってしまわないように注意しましょう)
この際ピアスを動かしたりする必要はありません!

また消毒液は傷を治そうとする力までも消毒してしまう事があるので上記のケアをしっかり行うようにしましょう♪
アフターケア画像

セプタムの違和感、痛み、トラブル

セプタムを開ける時の痛みは?

セプタム含む鼻ピアスは痛みについての情報が様々ですが「顔面ピアスの中で1番痛かった」なんて方もいるようです。
わさびを食べた時のようなツーンとした痛みを強くしたような痛み、勝手に涙が出る…と言った声もありました。
しかしながら痛みには個人差があり全く痛みを感じない人も中にはいるようです!

セプタムを開けた後の痛みは?

開けたあとはジンジンとした痛みがあり、腫れが出てくると鼻先全体まで痛む事もあります。
開けて数日は鼻がかみづらくなるなるので花粉症や鼻炎持ちの方は注意が必要です。
5日から1週間程度で腫れもひき、痛みも良くなりますよ♪

セプタムの痛みを和らげるには

ホールやホールの周りを冷やす事で痛みが和らぐ事があります♪保冷剤をタオル等でくるみ鼻先に優しくあてるようにしましょう。
それでも我慢出来ない場合は市販の鎮痛剤などを使用するのもいいでしょう。
※あまりに痛みがひどい場合はピアスを外し、お医者様に診てもらうようにしましょう。

セプタムの痛みはどのくらい続くの?

開けた後の痛みは凡そ5日から1週間程度でひき始めるようです。
負荷がかかると痛みが引くのも遅くなるので洗顔の際など注意しましょう◎

セプタムのトラブルは?

セプタムは比較的引っ掛けにくい部位ではありますが、洗顔の際や洋服を脱ぎ着する際にはピアスを引っ掛けたり、鼻先に負荷がかからないよう注意が必要です。
洗顔は泡で優しく行い、タオルで顔拭く際はタオルで優しく顔をおさえるようにして拭きましょう◎
また鼻をかむ際にも注意しましょう。
安定するまでは鼻を強く押さえる事は控えましょう。

顔(鼻)のピアス、注意点は?

耳のピアスでもそうですがピアスを外し、ホールが塞がっても痕が残る事が多くあります。
パッと見ではわからないものがほとんどではありますが、やはり顔は1番人に見られるところなのでそれもしっかりと踏まえた上でピアッシングをするようにしましょう♪

セプタムを開けると鼻が高くなるって本当?

セプタムのホールを拡張することで鼻が高くなって見える事があります。
しかしその為には最低でも6G程度まで拡張する必要があり、ホールの位置によっても変わります。
一般的な14Gや16Gでのピアッシングの場合は開ける前と鼻の高さは変わらないと言えるでしょう。

鼻画像

その他の鼻ピアスの部位

鼻に着けるピアスはブリッジの他にも小鼻にする「ノストリル」鼻の穴と穴の間にする「セプタム」鼻を左右に貫通する「ナサラング」などがあります♪

ノストリルの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
今回は顔のピアスの中でも比較的馴染みのある鼻ピアス【ノストリル】のご紹介です♪ ノストリルとは? ノストリルってどこ? ノストリルとは鼻ピアスの一種で、小鼻にするピアッシングの事を指します。…
ブリッジピアスの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
今回はまだまだ日本ではマイナーなボディピアスの部位である鼻ピアスの一種 【ブリッジピアス】のご紹介です♪ ブリッジピアスとは? ブリッジピアスってどこ? ブリッジとは鼻の付け根、眉間より下…

セプタムのオススメピアス

やはり人気なのはキャプティブビーズリングやサーキュラーバーベルです!シンプルなものからキャッチ部分にモチーフが付いているものまで様々です♪セグメントリングもシンプルに付けたい方にオススメ♪また内径が違うだけで印象が変わるのでそれもまた面白いですよね♪小さい内径を使えば目立ちすぎずさりげなくつけられますし、大きめの内径を選べばインパクト大ですね!

凛りんのオススメアイテムはこちら
ビーズリングピアス画像 ビーズリングピアスピアス画像2 ビーズリングピアスピアス画像3

セプタムクリッカー画像 サーキュラーバーベル画像2 サーキュラーバーベル画像3

鼻ピアスについて詳しく見る

鼻ピアスについて詳しくはこちらの記事もご参考ください♪

鼻ピアス~ボディピアスの基礎知識~
鼻ピアスはピアスの中でも顔の中心に着けるので、とても印象的な部位です。 しかし開けるのも、ケアもなかなか大変な部位なのです。 意外と知らない鼻ピアスについてご紹介したいと思います。 鼻ピアスの意…

いかがでしたでしょうか?
じわじわと人気の出つつあるセプタムのご紹介でした!顔のピアスの中でも1番とも言えるインパクトのある部位ですが、他の顔のピアスと違い表面に開ける部位ではないのでいざという時は隠す事も出来るので気になった方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか(^ ^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

凛りんバナー
スターアイテム2018年版 トラガス特集 スタンダードアイテム