ボディピアス専門店凛RINのボディピアス・軟骨ピアスのキュレーションメディア

失敗しないピアッサーの選び方~初心者におすすめのピアッサー特集~

初心者にオススメの失敗しないピアッサー選び
ピアスの開ける方法の1つとしてピアッサーという道具があります。

ピアッサーは簡単・安価・手軽なのがポイントとして挙げられ、種類も沢山あるため選び方がとても重要になります。

今回はピアッサー選びのポイントおすすめのピアッサーをご紹介したいと思います!

ピアッサーとは?

ピアッサーの構造

ピアッサーとは、ピアスホールを開ける際に使用する穿孔器です。

ほとんどのピアッサーには最初からファーストピアスが内蔵されていて、開けたい部位にあてがい本体を押し込むとバネの力で穴を開けると同時にファーストピアスが装着されるという仕組みの便利なものです。

主にボディピアス専門店や雑貨屋・インターネット通販などで購入することができます。

ピアス初心者の人がホールの完成までに失敗するのは何故?

人からピアスホールが完成する前にホールの調子が悪い炎症を起こしてしまったなんて失敗例を聞いたことがありませんか?

簡単に開けられる初心者向けのピアッサーでもホール完成までに失敗する場合があるのは、大きく分けて「ピアッサー選びの誤り」又は「その後間違った過ごし方をした」という場合が考えられます。

例えば下記のような例が挙げられます。

部位に合っていないピアッサーを使用した

ピアッサーを部位によって使い分ける理由の一つは、”開けたい部位にあったファーストピアスを着ける必要がある”からです。

まず、ピアッサーには最初からファーストピアス(もしくは針)がセットされていて、シャフト(耳たぶに刺さる部分の軸)の太さと内径(軸の長さ)などサイズが違ってきます。

例えば、耳たぶ用の細いG(ゲージ)のモノを軟骨部に使用すると、内蔵されている細いピアスの軸が硬い軟骨を貫通しきらなかったり、長さが足りないといった事態が起きてしまうのです。

ファーストピアスは安定するまで着けっぱなしになるため、長さ(内径)が足りないものを着け続けると皮膚を圧迫してしまいトラブルの原因にもなるのです。

つまり、ピアッサー選びの失敗はファーストピアス選びの失敗でもあるのです。

ピアッシング時にスムーズにいかなかった

ピアッサーは比較的簡単にピアッシングが出来るように設計されていますが、使用した部位の皮膚が硬く押し込む力が足りなかったりすると、針が途中で止まり反対側まで貫通しきらないことがあります。

途中止まってしまった場合はピアスを押し込み貫通させる必要が出てきますが、その際に耳を強く握ったり時間をかけたりしてしまうと患部が腫れて皮膚が硬くなってくるので、余計な痛みを長く感じたりホールに負担をかけてしまうデメリットが生じます。

記事の最後にピアッサーでのセルフピアッシングのやり方・ポイントをご紹介しておりますのでそちらをご覧ください!

ケア以外の時間に不用意に触ったり服に引っ掛けたりしてトラブルを起こした

安定するまでの期間は一日一回ホールを洗浄し清潔にしておく必要があります。

ホールの調子が悪くなるなどトラブルを起こした人の中には、それ以外の時間も気になって触ったり服や髪に引っ掛かてピアスを動かしたという場合があるようです。

ホール内に皮膚が出来ていく時に多少痒みを発する場合がありますが、清潔に保つためにも必要な時以外は触らないようにしましょう。

安定する前にファーストピアスから違うピアスに着け外しした

急遽バイトや面接などピアスを隠さなければいけない予定を入れてホールが安定していない期間に一日だけ外したりする、これも初めてのピアッシング後の期間で多くのトラブルを起こしている原因の一つです。

安定していない期間にピアスの着け外しをすると、その際に斜めに刺したりしてホール内を傷つけ炎症を起こすなどのトラブルやホールの完成を遅らせる原因になります。

早く完成させて違うピアスに付け替えたい!という気持ちはわかりますが、各部位の完成にかかる十分な期間を待ちましょう。

失敗しないピアッサー選びとは?

ピアッサー選びとはファーストピアスを選んでいるのと同じです(※ファーストピアスがセットされていないピアッサーは除く)

目立たないデザインのファーストピアスを選んだけど、もっと可愛いデザインにすればよかった!などと、早く付け替えたくなったりしないように

・開ける部位に必要なサイズ(太さ)
・金属アレルギーに強いサージカルステンレス製素材
・気に入ったデザインのファーストピアス

がセットされたピアッサーを選びましょう!

耳たぶ用ピアッサーのおすすめ

初めてピアッサーでピアスを開ける人には、まず定番の部位・耳たぶ(イヤーロブ)からはじめることをおすすめします。

耳たぶは軟骨部に比べて比較的安定しやすく初心者の方でも簡単に開けられるため、耳たぶでピアッシング&その後の過ごし方に慣れてから他の部位にトライしましょう。

それでは、人気のものをご紹介していきます!

一番人気!「耳たぶ用サージカルステンレス製18G瞬間ピアッサー」

サージカルステンレス製18G瞬間ピアッサー画像 サージカルステンレス製18G瞬間ピアッサーポイント画像

はじめてのピアッシングにはこちらがおすすめ!一番人気のサージカルステンレス素材のピアスでシャフトの太さが18Gのタイプです。

耳たぶはピアスを開けてから少なくとも一か月~三か月程度、ファーストピアスを着けっぱなしにしてピアスホールを完成させます。

こちらのピアッサーは、医療器具にも使用されアレルギーが出にくいと言われている「サージカルステンレス」素材を使用しているので金属アレルギーの方にもおすすめです。

医師によって日本人の耳たぶに合わせて開発され、滅菌済みの細めの18Gのファーストピアスを使用しているためトラブルが起きにくいピアッサーです。

また、トップ部分にスワロフスキー・エレメントというジュエルを使用したファーストピアスが付いているので、長い着けっぱなし期間もキラキラのかわいいファーストピアスで楽しむ事ができます♪

可愛い誕生石カラーのトップ!「耳たぶ用サージカルステンレス製16Gピアッサー」

耳用誕生石カラー16Gピアッサー画像 耳用誕生石カラー16Gピアッサージュエル画像

こちらも医師によって日本人耳に合わせて開発されたもので、素材はサージカルステンレス製で太さは16Gのタイプです。

セットされているファーストピアスには狭い部位でも引っ掛かりが少ないフラットタイプトップに誕生石カラーを使用したお洒落で上品なタイプもあります。

また、サージカルステンレスと共に金属アレルギーが起こりにくい事で有名な素材”純チタン製”で16Gのタイプもございます。

こちらはシャフトが肌馴染みの良いシャンパンゴールドを使用しトップのサイズも3mmと小さく、完成までの期間を上品に過ごすことが出来ます。

耳用純チタン製誕生石カラー16Gピアッサー画像 耳用純チタン製誕生石カラー16Gピアッサージュエル画像

軟骨用ピアッサーのおすすめ

軟骨用ピアッサーは、ピアスのシャフトの太さが14Gと、耳たぶ用(16G)より太いものになっています。

耳たぶよりも軟骨の方が分厚く硬いため、ピアスが細いと貫通しきらない可能性があります。

その為、耳たぶ用ピアッサーを使って軟骨部位を開けることは完成期間を遅らせたり長さの足りない短いシャフトで部位を圧迫するなどトラブルの原因になりますのでやめておきましょう!

軟骨には専用の軟骨用ピアッサーを使って開けましょう!

金属アレルギー対応「医療用ステンレス製人口石カラー14G軟骨用ピアッサー」

軟骨用ステンレス製人口石カラー16Gピアッサー画像 軟骨用ステンレス製人口石カラー透明樹脂製16Gピアッサー画像

こちらは金属アレルギーでも安心な医療用ステンレス製で太さは16Gのタイプです。

更に、シークレットピアスとしても使える樹脂製の透明ピアスがファーストピアスとして付いているものもあります!

軟骨部位は耳たぶよりも完成までの期間が長く約1年位はファーストピアスを外せないので、学校や仕事の規則でなるべくピアスを隠したいという人は透明のファーストピアスが便利です!

簡単すぐに使える!「滅菌済み医療用ステンレス製14G軟骨用ピアッサー」

滅菌済み軟骨用14Gピアッサー画像 滅菌済み軟骨用14Gピアッサーすぐ使える滅菌パック画像

こちらも安心の医療用ステンレス製の簡単軟骨用ピアッサーで太さは14Gのタイプで、軟骨が安定しやすいとされる太さのものです。

滅菌パック入りなので衛生的に清潔なままピアッシング出来ます(パックは使う直前に清潔な手で開けてください)

軟骨用にも金属アレルギーが起こりにくい事で有名なチタン素材もございます。

純チタン処理医療用ステンレス製14G軟骨用ピアッサー画像 純チタン処理医療用ステンレス製14G軟骨用ピアッサー画像

その他部位のピアッサー

耳用以外の部位にも専用のピアッサーがあり、おすすめはコチラです!

金属アレルギー対応純チタン製「へそ・まゆ用ピアッサー、唇用ピアッサー、舌用ピアッサー」

ピアッサー画像 ピアッサー画像 ピアッサー画像

ピアッサーの穴の開け方


以前にもご紹介したことがありますが、もう一度おさらいしましょう。
用意するもの

  • ・ピアッサー(両耳開ける場合は2つ必要)
  • ・耳たぶと手を消毒するもの(消毒液)
  • ・マーキングペン(マジックやアイライナー)
  • ・大きめの卓上鏡
  • ・保冷剤(ピアッシングが終わった後に使います)

まずピアッサーを開けたいホール数分の個数を用意します。

次に薬局などで購入できる消毒液か、ピアッサーと一緒に売っているピアスホール専用のジェルタイプの消毒液を用意しましょう。

薬局の消毒液は刺激が強いのと液を耳に添付している時に垂れてしまうので、ジェルタイプの方がオススメです。

穴開けが終わったあと周囲を冷やすために使用する保冷剤はケーキなどについているもので大丈夫です。
※先に患部を冷やすと皮膚が硬く開けにくくなってしまう場合があります。

では早速手順をご紹介します。

  1. 手と開ける部位を消毒します。
    ⇒開けた後化膿を防ぐため手をキレイに洗浄し、消毒ジェルを手と開ける部位に塗ります。
    ピアッサーは抗菌されているので消毒しなくて大丈夫です。
  2. マジックで開ける位置を決めます。
    ⇒開けたい位置に印をつけた方がバランスがよく、開ける際も迷いません。
  3. ピアッサーで開けます。
    ⇒この時に角度は、開ける部位に対して垂直に!これが重要なポイントです。
    斜めに開けてしまうと、穴の距離が長くなってしまうため傷が治りにくいです。
    あてがう際はピアスの先端と耳の裏側(キャッチ側)もブレないようピッタリ皮膚につけること!
  4. 保冷剤で10分開けた部位の周囲を冷やします。
    ⇒時間が経つにつれ赤く腫れてきて、ジンジン痛みを感じますので、ハンドタオルで包んで押し当ててください。
    こうすることによって、感覚が麻痺して痛みを軽減できます。痛みに強い方はこの工程はスキップしても問題ありません。

耳に近づけるとバネの音が大きく聞こえて怖く感じる人もいるかもしれませんが大丈夫です!

位置が決まったらボタンを押し、勇気を出して「グッ!」と最後まで一気に押し込んでください!ガシャンと音がしたら完了です。
※ピアッサーは再利用できません。

ピアッサーは簡単ですぐ開けられますが、狭くて難しい部位などにはオススメできません。

ご使用前には記載の注意事項を必ずよく読んで行ってください。

※ピアッシングは医療行為ですので、必ずご自身の責任のもと行っていただきますようお願い致します。

また、サージカルステンレスはゴールドやブラック、ピンクゴールド等はサージカルステンレスの上にカラーのメッキコーティングを施しています。

そのため、金属アレルギーが心配な方にはシルバー(メッキコーティング無し)のタイプをオススメしております。

\セカンドピアスにピッタリ♪/ ピアッサーと一緒に買いたい軟骨ピアスのおすすめアイテムはコチラ!

引っ掛かりにくい立爪ジュエルボディピアス画像 ジュエルリボン軟骨ピアス画像 着けっぱなしOK高見えジュエルスクエアラブレットピアスー画像
リッチコーティングパヴェキャッチサージカルステンレスボディピアスセット画像 大き目ハートボディピアス画像 ムーン三日月キラキラ軟骨ピアス画像

まとめ

ピアッサーはトラブルなく安心・簡単・清潔にピアスホールを開けて完成させることが目的として作られていますので、使い方にも正しい知識が必要です。

正しくピアッシングをして、楽しいファーストピアスライフを楽しんでください♪

シェアする

フォローする

関連記事

ピアッサーで新しい自分に
ピアッサー

新生活応援!ピアッサーで新しい自分に♪

もうすぐ冬も終わり、春が近づいてきました! お別れや出会いの季節、様々な場所で新しい生活が始まります。 ボディピアスであなたの新生活...

piercing_glossary
ピアスについて

【初心者さん必見!】ボディピアス専門用語まとめ【ゲージ・ニードル・ホットソークって?】

何年もピアスを開けている人でも実はこの言葉初めて知った!なんてワードを聞くことはありませんか? 今回は初心者さんが知っておくべき基...

ピアス初心者必見
ピアッサー

【ピアス初心者必見】これで完璧!ピアスを開ける際に必要な道具と手順をご紹介♪

今回はピアス初心者さんのためにピアッシングの際に用意しておきたいアイテムについてご紹介していきます! ピアッサーは使ったことがある...

へそピアスの基礎知識
ピアッサー

へそピアスの基礎知識~開け方・付け方・痛み~

ボディピアスは耳だけではなく、へそ、口、舌など体のあらゆる部位に着けられるファッションアイコンです。 その中でもモデルの方や芸...

人気の記事

ニップルピアスの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
ボディピアスの部位・位置

ニップルピアスの基礎知識~開け方・着け方・痛み~

今回は、人に教えなければまず気付かれる事のない部位!? 特殊なボディピアス【ニップルピアス】についてのご紹介です! ...

【ラブレット・セプタムも!】顔の珍しいボディピアスの部位をご紹介!【上級者向け】
イベント

【上級者向け】顔の珍しいボディピアスの部位をご紹介!【ラブレット・セプタムも!】

以前体の珍しいボディピアスの部位をご紹介いたしましたが、楽しんでいただけましたか? 今回は顔の珍しい部位をご紹介したいと思いま...

センタータンピアス
ボディピアスの部位・位置

センタータン(舌ピアス)の基礎知識~開け方・着け方・痛み~

今回は映画内で登場したり、渋谷系モデルさんの間で流行ったことにより人気が急上昇した【センタータン】のご紹介です♪ センタータン...

インナーコンクの基礎知識
インナーコンク・アウターコンク

軟骨ピアス・インナーコンクの基礎知識~開け方・着け方・痛み~

軟骨ピアスの中で今注目されている部位が“インナーコンク”♪ 特に最近ではリングタイプのピアスをインナーコンクにつけて、ピアスコ...

牙みたいな口内ピアススクランパーの基礎知識
ボディピアスの部位・位置

口内ピアス・スクランパーの基礎知識~開け方・着け方・痛み~

牙みたいで可愛い!と人気な部位スクランパー。 可愛いけどピアッシングが難しそうだったり、ボディピアス上級者なイメージがありませ...

ABOUT

ボディピアス専門店「凛RIN」サイトバナー

ボディピアス専門店「凛RIN」が運営するピアス情報メディアです。ピアッシングやケア・消毒方法、軟骨ピアスの部位やピアスの選び方、おすすめピアスのご紹介など初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけるコンテンツを発信しています。

どうぶつ特集

可愛らしいものからユニークな動物モチーフまで★凛RINでお気に入りの子を見つけよう!

へそピアス特集2020

凛RIN夏の人気特集!耳でもおへそでも映える!夏らしいものからオールシーズン使えるものまでご紹介♪

トラガスにみんな夢中!

人気特集がリニューアル♪人気部位のトラガスコーデをCheck★

和物ピアス

いつものコーデに『和』をプラス*凛RINオリジナル和物ピアスを集めました

コーディネート

凛RINおすすめのボディピアスコーディネートをご紹介!組み合わせてコーデするとおしゃれの幅が広がります★

ボディピアスって一体なに?

初心者さん必見!ピアス穴あけの必需品♪部位別ピアッサーをチェック


TOP