ボディピアスの種類と名称~ボディピアスの基礎知識~

バーベル?ラブレットってなに?
ボディピアス初心者の中には詳しく知らずに着用している方も多いはず…
ボディピアスには実に様々な形があります。ピアスホールの位置ごとに適した形のピアスを着けることでトラブルなく、快適に過ごすことができます。
今回はそんなボディピアスの種類やおすすめの着用位置などをご紹介していきます♪

ストレートバーベル

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

内径が豊富で耳たぶやヘリックスなどの軟骨ピアス、舌ピアスなど部位を選ばず使える定番のアイテムです。両端がネジ式になっており、ボールを回すと外れます。ファーストピアスとしてはもちろん、自分好みにアレンジしてセカンドピアスとしても使えます。ボディピアスが初めての方からヘビーユーザーまで幅広いユーザーから支持されているアイテムです。

ストレートバーベルってどんなピアス?~特徴・着け方・外し方~
今回は今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介【ストレートバーベル編】です! ストレートバーベルとは?(形状、サイズ) ストレートバーベルの特徴 ストレートバーベルと…

ラブレットスタッド

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

片方のボール側がネジ式になっており、ボールを回すと外れます。(※もう片側の平らな部分は取り外すことは出来ません。)トラガスなどの軟骨部に人気で、片側が平らなため、口周辺や舌部位などの狭い部位でも活躍してくれます。 シャフト本体(耳に通す部分)にネジ山がついているエクスターナルタイプと、 ボール部分にネジ山がついているインターナルタイプがあります。

ラブレットスタッドってどんなピアス?~特徴・着け方・外し方~
今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【ラブレットスタッド】のご紹介です♪ ラブレットスタッドとは?(形状、サイズ) ラブレットスタッドの特徴 ラブレットスタッドは…

バナナバーベル

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

ゆるくカーブした形状で、へそピアスや眉ピアス(アイブロウ)などによく使用されるアイテムです。その他、ロック(ルーク)やスナッグなどの軟骨部に使用する方も多いです。また、へそピアスを耳たぶに着ける方も多いようです。基本的に両端がネジ式になっており、ボールを回すと外れます。

バナナバーベルってどんなピアス?~特徴・着け方・外し方~
今更きけないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【バナナバーベル】のご紹介です♪ バナナバーベルとは? バナナバーベルの特徴 バナナバーベルとはストレートバーベルにカ…

キャプティブビーズリング

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

別名、ボールクロッシャーリング(ボールクロージャーリング)とも言います。バーベル系のネジ式とは違い、ビーズリングはボール部分に2箇所窪みがあり、その窪みにリングをはめ込みます。リングとボールをしっかり握り、ボールを押すと外れます。着ける際は、片側の窪みをリングの片側にあてがいながら、もう片側を押しこむようにスライドさせると比較的簡単に着けることができます。ボールを着脱する際に紛失し易いので、装着前に何度かボールを取り外す・取り付ける練習をすることをオススメします。耳たぶから軟骨ピアス、眉ピアス(アイブロウ)や口ピアス(リップ)など幅広い部位で使うことが出来ます。内径の大きなものをインナーコンクに着けるとおしゃれ!

サーキュラーバーベル

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

バーベルを円形にした定番アイテムです。両方ともネジ式になっており、ボールを回すと外れます。ネジ式で着脱も簡単なので、はめ込み式のビーズリングが苦手な方からも人気の高いアイテムです。耳たぶからヘリックスなどの軟骨ピアス、シングルフレアなどに通すホールトゥーなどにもオススメです。チャームを通したりキャッチを変えたり…カスタマイズが引き立つアイテムです♪

サーキュラーバーベルってどんなピアス?~特徴・着け方・外し方~
今更きけないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【サーキュラーバーベル】のご紹介です♪ サーキュラーバーベルとは?(形状、サイズ) サーキュラーバーベルの特徴 サーキ…

スパイラルバーベル

ピンク
ピンク
ピンク

シャフト部分がコイル状にツイストしているユニークな形のボディピアス。両方ともネジ式になっており、ボールを回すと外れます。耳たぶはもちろん、へリックスなどの軟骨や口ピアス(リップ)にも人気の高いアイテムです。ヘリックスに沿うように着用すると可愛いですね♪

スパイラルバーベルってどんなピアス?~特徴・付け方・外し方~
今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【スパイラルバーベル】のご紹介です♪ スパイラルバーベルとは?(形状、サイズ) スパイラルバーベルの特徴 スパイラルバーベルとは名…

セグメントリング

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

ボールの変わりにリングの一部分が取り外せるリング型のボディピアス。シンプルなデザインでひっかかりがないため耳たぶにはもちろん、目につきにくい部分や狭い部位にも人気のアイテムです。セグメントリングの付け方は手で装着も可能ですが、内径が小さいものやゲージが大きいものは手では難しいので、オープンプライヤー(ペンチ)を使うと便利です。
ワンタッチで着脱可能のヒンジ付きタイプもあります。こちらだとプライヤーを使う必要がありません。

ロングバーベル

ピンク
ピンク
ピンク
ピンク

ストレートバーベルの内径が長いものをロングバーベルと呼んでいます。耳の軟骨から軟骨、または軟骨から耳たぶなど、二か所のピアスホールを一つのボディピアスで通す「インダストリアス」に使用されます。二か所のホールの距離に合わせて内径の長さを選びます。アレンジとして、ロングバーベルを交差して装着する事もできます。

拡張器(エキスパンダー)

円錐型の拡張器で、ピアスホールの拡張に使用されます。 ピアスを拡張する際に使用するもので、ボディピアスとして長時間装着するのは危険なので控えてください。アクリル素材のものもありますので、金属アレルギーの方でもご使用いただけます。

ホール・プラグ・トンネル

拡張して大きくなったピアスホールを「ラージホール」と言います。ホール・プラグ・トンネルは主にラージホールに使用されるボディピアスです。フレアが両側にあるものを「ダブルフレア」、片側だけのものを「シングルフレア」、フレアがないものを「ノンフレア」といいます。シングルフレアやダブルフレアはオーリングというゴム素材のもので固定して使います。ホールの中にリング系のピアスなどを通すホールトゥコーディネートが楽しめるアイテムです。最近は小さなピアスホールでも大きなピアスをしているように見える「フェイクプラグ」というものもあります。大きなピアスをしてみたいけど出来ない方にオススメのピアスです。

プラグってどんなピアス?~特徴・付け方・外し方~
今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【プラグピアス】のご紹介です♪ プラグとは?(形状、サイズ) プラグの特徴 プラグとはサイドをゴムで出来たリングで止めて着ける棒状…
ホールってどんなピアス?~特徴・付け方・外し方~
今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【ホールピアス】のご紹介です♪ ホールとは?(形状、サイズ) ホールの特徴 ホール系ピアスには様々な種類が存在します。 シングル…

トライバル・変形ピアス

トライバルとは英語で「種族の〜、部族の〜」と言う意味を持ち、部族の所属を表すボディペイントやタトゥー、部族が持つ装飾品などから由来していると言われています。

トライバルってどんなピアス?変形ピアスとは?~特徴・付け方・外し方~
今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【トライバル、変形ピアス】のご紹介です♪ トライバル、変形ピアスとは?(形状、サイズ) トライバル、変形ピアスの特徴 トライバルと…

合わせて知っておきたい!内径の長さ

内径02
部位ごとに適した形があるように、内径も部位ごとに適したサイズを選択することが大切です。
サイズが合っていないボディピアスを使っているとトラブルの原因になってしまうので注意しましょう。

部位ごとに紹介!オススメの内径の長さ
ボディピアスの内径の測り方・選び方 ストレートバーベルやバナナバーベルはボールとボールを直線で結んだ長さが内径となります。 また、ラブレットはボールからフラット面までの長さが内径です。 …

さいごに

いかがだったでしょうか?
ボディピアスといっても実に様々な形状のものがありますね。
スタンダードなボディピアスに慣れてきたらキャッチを変更したり、チャームを通してみたりアレンジして自分だけのボディピアスを作るのも楽しいですよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

凛りんバナー
スターアイテム2018年版 トラガス特集 スタンダードアイテム