トライバルってどんなピアス?変形ピアスとは?~特徴・付け方・外し方~

今更聞けないボディピアスの種類、形状についてのご紹介、今回は【トライバル、変形ピアス】のご紹介です♪
スパイラルバーベル画像

トライバル、変形ピアスとは?(形状、サイズ)

トライバル、変形ピアスの特徴

トライバルとは英語で「種族の〜、部族の〜」と言う意味を持ち、部族の所属を表すボディペイントやタトゥー、部族が持つ装飾品などから由来していると言われています!
また最も古いトライバルデザインはサモアと言う島々からなる国のものだと言われています♪

トライバル、変形ピアスのシャフト(長さ)

トライバルや変形ピアスは他のピアスとは違い着用部分の長さが曖昧なものが多く、特にトライバルピアスは細いゲージから徐々に太くなっていくデザインのものがほとんどで、その1番太くなっているところがそのピアスのゲージになっています。
逆に着用部分の長さが制限されていないので色々な耳の厚みの方でもつける事ができるとも言えますね♪

ホールのゲージ(太さ)

トライバルや変形ピアスは太いゲージのイメージがありますが、実は16Gなどの細いものも存在します!
またトライバル、変形ピアスのゲージ数はそのピアスの1番太いところの太さを表しており、ものによっては先端などが細くなっているので、拡張をせずに着用できるアイテムもあります!

トライバル、変形ピアスのキャッチ

基本トライバルや変形ピアスはキャッチの付いていないタイプがほとんどです。
しかしキャプティブビーズリングタイプの変形ピアスは、スタンダードなビーズリングと同じようなボールキャッチや、ネジ式で同じゲージのものであれば他のデザインのキャッチに付け替えることも可能です!
またトライバルピアスなどが抜けてしまうのが心配な方は「Oリング」と呼ばれるゴムやシリコン製のキャッチをつけておくと安心です♪

トライバル、変形ピアスが着用できる部位

耳たぶ

トライバルや変形ピアスはボリュームのあるものが多いため、耳たぶにつけるだけで存在感のあるコーディネートにすることができます♪
複数のピアスと合わせてつけるのはもちろん、耳たぶに一つだけインパクトのあるものをつけても可愛いです♪

耳の軟骨部

トライバルや変形ピアスは耳の軟骨部にもつけることができます!
しかし軟骨部は引っ掛けたり重みによって負荷がかかるとトラブルを起こす事もあるので、ピアス選びには充分注意しましょう!

トライバル、変形ピアスの付け方

トライバルピアス

基本トライバルピアスにはキャッチが付いていない事がほとんどなので、そのままホールに通します。
Oリングの1つ付いているタイプはOリングを外しピアスを通した後Oリングをはめます。
Oリングの2つ付いているタイプであればまず、Oリングを一つだけ外し、ピアスを通したあとに外しておいたOリングをとめます。
Oリングで耳をサンドするイメージです♪

変形ピアス

変形ピアスは様々な種類が存在しますが、大きくは「ネジ式」「キャプティブビーズリングタイプ」の2つに分けられます。
どちらもキャッチを外し、ピアスホールに通すだけで簡単につけられるようになっているものがほとんどですが、キャプティブビーズリングタイプは脱着に慣れるまで少し苦戦するかもしれませんので脱着に不安のある方にはネジ式タイプの変形ピアスがオススメです♪

トライバル、変形ピアスの外し方

トライバルピアスを外す際はそのまま入れた時と反対方向に引っ張ることで簡単に外せます。
変形ピアスも基本つけた時と逆の動作で外すことが出来ますよ♪

トライバル、変形ピアスを外すコツ

トライバル、変形ピアスを外す際のコツとしてはピアスの形をよく見ることです!
多くのトライバル、変形ピアスは独特な形をしていて、その形に合わせて扱わないとピアスを入れづらかったり外しづらかったりします。

トライバル、変形ピアスが外せないときは?

ゲージが大きくなるとピアスが外しづらくなる事があります。
その場合はお風呂に入った際に石鹸などで滑りを良くすると外しやすくなります。
またボールキャッチが外れない、ネジが回らない場合はゴム手袋を使用したり、ペンチなどで軸を固定することで外しやすくなりますよ♪

トライバル、変形ピアスのおすすめ収納方法

トライバルや変形ピアスはサイズの大きいものが多いので、個々にパウチなどに入れてアクセサリーケースなどにまとめて入れておくとピアス同士が接触して傷ついてしまうのを防ぐことができます。
またコルクボードに虫ピンを刺し、そこに引っ掛けるようにしてもお洒落ですよ♪

トライバル、変形ピアスはどこで売ってる?

トライバルや変形ピアスはボディピアスショップやボディピアスの取り扱いのある雑貨屋さんなどに売られています!
しかしトライバルや変形ピアスは他のボディピアスに比べ取り扱いの種類があまり多くありません。
種類やゲージを選びたい方にはボディピアス専門店やネット通販などがオススメです♪
変形・トライバルピアスはコチラ

トライバル、変形のウッド(木製)ピアス

トライバルピアスの中には木を使ったアイテムも販売されています。
木製のピアスは木目によって1つ1つ模様が異なり、全く同じものはありません。
またステンレスなどの金属に比べ木製のピアスは重さも軽いので大ぶりなピアスを付けたい方にもオススメですよ♪

おすすめのトライバル、変形ピアス

トライバルピアスは付けっ放しにするのであればひっかかりのないようなデザインや、ビーズリングタイプのものを選ぶといいですよ♪
また変形ピアスにはユニセックスで使えるものも沢山あるのでお友達やカップルでお揃いにするのもオススメ♪

おすすめピアス画像 おすすめピアス画像 おすすめピアス画像
おすすめピアス画像 おすすめピアス画像 おすすめピアス画像

いかがでしたでしょうか?
ラージゲージの方だけでなく、普通のボディピアスに飽きた!人と差をつけたい!なんて方にもトライバル、変形ピアスはオススメですよ♪
お気に入りのピアスを探してみて下さいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

凛りんバナー
スターアイテム2018年版 トラガス特集 スタンダードアイテム