ホリゾンタルタンの基礎知識~開け方・着け方・痛み~

今回は舌ピアスの一種である【ホリゾンタルタン】のご紹介です!
ポピュラーになりつつある舌ピアスですが聞きなれない【ホリゾンタル】とは一体なんなのか…気になる方は是非最後までご覧下さい♪

ホリゾンタルタンとは?

ホリゾンタルタンってどこ?

位置画像

「ホリゾンタル」とは英語で「水平である」という意味で、名の通り水平に舌を貫通する舌ピアスの名称です!舌を横に貫通するようにピアスを通す場合と、舌の表面をえぐるようにして通す場合があります!

ホリゾンタルタンの特徴は?

ホリゾンタルタンは別名「スネークアイ」とも呼ばれ、ホリゾンタルタンを開けた舌と舌の両サイドに付いているキャッチが蛇の目のように見えることからその別名が付けられています♪
日本ではホリゾンタルタンを開けている人はごく僅かですが、海外では人気の出てきている部位です。

また舌を左右に裂いたスプリットタン(蛇の舌のような形)にホリゾンタルタンを開ける方もいるようです!

ホリゾンタルタンの開け方

ホリゾンタルタンを自分で開ける

〜ピアッサー編〜

ホリゾンタルタンはピアスの貫通する距離が長いので市販されている舌用ピアッサーは使用できません。
ファーストピアスの長さが足りなくなったり、貫通しきらない事があります。
また、基本的なピアッサーはバネの力を使ってホールを開けるので貫通距離が長いホリゾンタルタンはまっすぐ開かない事が予想されますのでニードルを使用して下さい。

〜ニードル編〜
※ホリゾンタルタンはセルフでのピアッシングの難易度が高い部位です。
ニードルの扱いに慣れていない方や、舌のピアスを開けたことの無い人はセルフでのピアッシングは避けましょう。

【用意するもの】

  • ニードル(一般的には14Gが多い)
  • ニードルと同じゲージのファーストピアス
  • タオル
  • マーキングペン
  • ゴム手袋(あると便利)
  • 軟膏(無くてもOK)

※ニードルやファーストピアスは滅菌済みのものや、煮沸消毒を行うなどして清潔なものを使用して下さい。

※ピアッシングを始める前に手、口内は清潔な状態にしておきましょう。

※軟膏を使用する場合は口に入れても大丈夫なものを選んでください。

※深い位置でホリゾンタルタンを開ける場合はニードルの長さが舌の貫通距離に足りるか確認して下さい。

マーキング

ピアッシングを行なっている間ヨダレが沢山出る事があるので顔の下にタオルを敷いておきましょう、舌の水分を拭き取り、ピアスを開けたい位置にマーキングを行います。

ホリゾンタルタンの場合、舌のピアスを開ける上で注意する舌の裏の大きな血管2本と白い筋はあまり関係ないよう感じますが、ホールを開ける際に曲がってしまったりすると血管を傷つける恐れもあるため注意が必要です。
左右のマーキングの位置に注意し、床と平行になるように線でマーキングしておくと開けやすくなります♪
マーキングの位置によって印象が大きく異なるのでお好みの位置を探してみて下さい♪

ニードルを刺す

マーキングが出来たら、前後左右曲がらないように意識しながらニードルを刺します。
ニードルを持っていない方の手で舌を上下に軽く挟み、ニードルの位置を確かめながら刺し進めると舌が固定され、ニードルを進めやすくなります♪この時舌に力が入っていると舌が硬くなりニードルが刺さりづらくなったり、痛みが強くなる事があるので、なるべくリラックスして刺し進めるようにしましょう。

ファーストピアスを接続する

ニードルが刺さったらニードルのお尻側にファーストピアスをあてがい、ピアスでニードルを押し出すようなイメージでファーストピアスを進めて行きます。
ホリゾンタルタンは貫通距離が長く、舌の中でニードルとファーストピアスが外れてしまう事もあるので慎重に行いましょう!
ファーストピアスへの接続に不安のある方は使用するファーストピアスのゲージをニードルより1つ細いものにしておくと、ニードルの中にピアスがはまるので接続がしやすくなります。
しかしファーストピアスの太さがニードルより細いので出血を伴う可能性もあります。

ピアスがセットされたらしっかりとキャッチをはめて完成♪

ホリゾンタルタンをスタジオ、病院で開ける

〜ピアススタジオ編〜
ホリゾンタルタンは日本では馴染みのない部位であり、ピアッシングを専門とするピアススタジオですら対応しているところは多くありません。
ピアッシングのメニューに「タン」の表記があってもホリゾンタルタンは対応していない場合もあるのでしっかりと電話等で確認する必要があります。

また価格なども他の舌ピアスとは異なるので確認しておくとスムーズです♪

〜病院編〜
舌ピアスの人気の上昇にともない、舌ピアスを開けてくれる病院は増えつつありますが、ホリゾンタルタンはピアッシングの難易度も高く、そもそも「ホリゾンタルタン」と伝えても伝わらない病院などもある事が考えられます。
舌のピアッシングを行なっている病院へホリゾンタルタンのピアッシングが可能かどうかしっかりと確認をする必要があります。

病院ではピアッシングの際に麻酔を使用してくれるところもあるので痛みが不安な方はそれも合わせて相談しておくと良いでしょう♪

ホリゾンタルタンの完成期間

ホリゾンタルタンは他の舌ピアスより安定するまでの期間が長く、ホール自体が落ち着くまでに凡そ1ヶ月程度、個人差はありますが人によっては1ヶ月経っても食事の際ホールがしみる、なんて方もいるようです。
貫通距離が長い事からホールも中々完成しない、といった声もあります。

しっかりとしたアフターケアを行い、負荷をかけないように意識をしましょう!

ホリゾンタルタンのファーストピアス

ホリゾンタルタンのファーストピアスにはストレートバーベルやバナナバーベルが使用出来ます。
舌の形状にもよりますが、ある程度深さのある位置に開ける際はストレートバーベル(長さの展開が豊富なため)、先端側に開ける際はバナナバーベルを使用する事が多いようです。
また舌は大きく腫れることが多いので舌の幅より数ミリ余裕を持ったファーストピアスを使用しましょう!
14Gが使用される事がほとんどです♪

ホリゾンタルタンのアフターケア、消毒

ホリゾンタルタンは特殊な舌ピアスですがアフターケアはその他の舌ピアスと同じく、朝、食後、晩にうがい薬や、口内洗浄液を薄めたもので口内をゆすぐだけでOKです!

しかしホリゾンタルタンは他の舌ピアスに比べ腫れの引きや安定するまで期間を要する事が多いため、ケアを続ける期間も長くなります。
こまめなケアと舌に負担をかけないよう心がけましょう♪

ホリゾンタルタンの違和感、痛み、トラブル

ホリゾンタルタンを開ける時の痛みは?

ホリゾンタルタンは他の舌ピアスに比べ貫通距離が長いこともあり、他の舌ピアスより痛みを強く感じる方が多いようです。
センタータンやタンリムなどはほぼ無痛と言った方もいるようですがホリゾンタルタンを開けている人の多くは痛みが強かったと感じているようです。

ホリゾンタルタンを開けた後の痛みは?

上記にも述べたように貫通している間隔が長いため、開けた後の痛みも長引く場合が多いようです。
痛みのベクトルはセンタータンやタンリムと言った他の舌ピアスと変わらないジンジンとした痛み、または食事の際固形物が舌に触れると痛みを感じる方が多いようです。

ホリゾンタルタンの痛みを和らげるには

ピアスホールの腫れからくる痛みが気になる場合、口の中を冷やすと痛みが和らいで感じる事があります!冷えた飲み物を飲んだり、口へ氷を含むなどしてみてください!

※酷く痛む場合はピアスを外し、それでも良くならなければお医者様に見てもらうことをオススメします。

ホリゾンタルタンの痛みはどれくらい続くの?

腫れの期間が他の舌ピアスより長い事もあり、1週間程度は開けた後の痛みが続きます。
また固形物が舌に触れると痛みを強く感じる方が多く、食事がとりづらかったり、場合によっては1週間は固形物が食べられず、ゼリー状のものや、スープなどしか食べられないかたもいらっしゃります。

ホリゾンタルタンのトラブルは?

ホリゾンタルタンは常に歯の裏側にボールキャッチが接しており、話をしている中でピアスのボールキャッチを噛んでしまって歯が欠けてしまった…なんて方もいらっしゃるので安定してぴったりのサイズのピアスに付け替えるまでは注意が必要です。

歯が欠けた!?画像

ホリゾンタルタンを開けると滑舌は悪くなる?

センタータンやタンリムといった舌ピアスの部位は開けてから腫れが引いてしまえばさほど滑舌は気にならなくなる方が多いのですが、ホリゾンタルタンは舌の両サイドにキャッチが付いている事もあり、ホールが安定してからもさ行、た行、ら行などの発音がしづらく、常に歯の裏側にボールキャッチが当たるので話をするたびにカチャカチャ音がなるといったこともあるようです。
しかし、開けてから期間がある程度経ち、慣れてくれば気にならないという方もいます、またボールキャッチを小さめにする事でストレスが軽減される事もありますよ♪

口内のピアス、注意点は?

ホリゾンタルタンを含む舌(口内)のピアスは短期間ではありますが大きく腫れるケースが多く、腫れている期間、食事がとりにくかったり、滑舌が悪くなったりします。
特にさ行、た行、ら行などが発音しづらくなる方が多いので接客業などに就いている方は開けるタイミングなどに注意が必要です。

その他の舌ピアスの部位

舌ピアスはホリゾンタルタン以外にも、1番メジャーな「センタータン」をはじめとする、様々な部位がありますよ♪

センタータンの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
今回は映画内で登場したり、渋谷系モデルさんの間で流行ったことにより人気が急上昇した【センタータン】のご紹介です♪ センタータンとは? センタータンってどこ? センタータンとは舌の真ん中、中央…
タンウェブの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
今回は舌ピアスの一種【タンウェブ】についてのご紹介です! 「タン」とはついていますが舌自体にするピアッシングでは無いのです…気になる方は是非最後までご覧下さい♪ タンウェブとは? …
タンリムの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
今となっては開けている人も増えてきた舌ピアス! 皆さんは舌ピアスと聞くと真ん中にするセンタータンを想像される方が多いのではないでしょうか?舌ピアスは真ん中以外にもつけることが出来るんですよ♪ タン…

ホリゾンタルタンのおすすめピアス

ピアスの形状はシンプルなストレートバーベルや、バナナバーベルがおすすめです!
上記にも述べましたが滑舌や私生活の中での快適さを求める方には小さめのボールキャッチがおすすめです!
人と差をつけたい方はボールタイプのジュエル付きのキャッチや多方面から見てもキラキラするパヴェキャッチなどもおすすめです♪

オススメのピアスはこちら
オススメピアス画像" オススメピアス画像 オススメキャッチ画像
オススメキャッチ画像 オススメキャッチ画像 オススメキャッチ画像

いかがでしたでしょうか?
普通の舌ピアスではつまらない!飽きた!と言う方には断然オススメのホリゾンタルタンです!
気になった方はしっかりと情報収集した上で、知識のある機関で開けてもらうことをオススメします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

凛りんバナー
スターアイテム2018年版 トラガス特集 スタンダードアイテム