軟骨ピアス│激安ピアスの通販 ボディピアス専門店凛RIN


セールバナー メール便送料無料 実店舗案内 ポイント5倍
Web会員様募集中!
SEARCH
ジャンルから探す
ファッションピアスから探す
プライスで探す
RANKING
EVENT

ボディピアス専門店凛RIN > ストレートバーベル > 軟骨ピアス

軟骨ピアス(ボディピアス)商品一覧

軟骨ピアスの部位画像 軟骨ピアス(ボディピアス)の商品一覧です。

ボディピアスの中でとてもメジャーな人気の部位、軟骨ピアス。軟骨の中でも、トラガスピアスやヘリックス、インナーコンクやアウたーコンク等様々な部位に対応した14G・16G・18Gの商品を取り揃えています。
ほぼトラブルの少ないサージカルステンレス素材でご用意しており、金属アレルギーの心配も少なく耳たぶにも着用可能です!


 

490 件中 1-60 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページへ最後のページへ






















490 件中 1-60 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページへ最後のページへ

軟骨ピアスのかわいい位置紹介〜ロック・スナッグ・トラガスって?〜

ボディピアスで特に人気の軟骨ピアス。 開けている位置ごとに様々な名称があってなかなか覚えられませんよね。 今回は軟骨ピアスの位置ごとにたっぷりご紹介 …

>>続きを読む

軟骨ピアス・トラガス・ヘリックスの基礎知識〜ピアッサーの開け方・痛み・位置〜

軟骨ピアスの可愛い位置として人気のある「へリックス」と「トラガスピアス」の開け方の基礎知識をご紹介します♪他にも開ける時の痛みや軟骨用ピアッサーで …

>>続きを読む

軟骨ピアスは痛い?痛くない?痛みを和らげるには

軟骨ピアスと言われるとどういったピアスを想像しますか?耳上部の内側に折れ曲がっている部分の「へリックス」が多いと思います。しかし「軟骨ピアス」と言うカテゴリの中にも沢山の種類があります。…

>>続きを読む

ボディピアスのゲージとは?サイズや内径・キャッチの選び方のポイント

今回ははじめてボディピアスデビューする時にこれだけ知っておけばOK!という基本的なサイズについてご紹介していきます! 一般...

>>続きを読む

軟骨ピアスの部位・位置をコーデ画像と一緒にご紹介!

今、軟骨ピアスは男女問わずオシャレでかわいいと大人気! イヤーロブ(耳たぶ)だけでなく、軟骨ピアスが開いているとより個性的なピアスコー

>>続きを読む

軟骨ピアスとは?

軟骨ピアスとは、耳たぶ以外の箇所に空けるピアスの総称です。特に耳上部の内側に折れ曲がった部分「ヘリックス」や耳の穴の前部にある三角の軟骨部分「トラガス」が人気です。
他にも様々な部位の名称があり、軟骨ピアスはK-POPアイドルや日本の芸能人にも愛用者が多く、ワンランク上のオシャレとして人気を集めています!
軟骨部位には金属アレルギーを起こしにくく簡単に変形しない丈夫なピアスを使用する必要があるため、何を着けたらいいかわからないという方は「軟骨ピアス」と呼ばれるものからサイズの合ったものを選んでください♪
凛RINの軟骨ピアスのキャッチはシンプルなものからジュエル付きのおしゃれなモチーフまで種類が豊富です!

軟骨ピアスにはどんな種類や形状があるの?

軟骨ピアスにはたくさんの種類があり、耳やボディの形状に合ったものがあります。

  1. ■ストレートバーベル … シャフト部分が真っすぐでイヤーロブからヘリックスまであらゆる部位に着けられます。基本的なファーストピアスはこの形状です。両側がキャッチのタイプの他に、片側が外れない平らな形状のラブレットスタッドというものもあります。
  2. ■リングピアス … シャフトが輪っか状で、フープやキャプティブビーズリング(CBR)と呼ばれるタイプ。イヤーロブ、ヘリックス、ルークなど多くの部位に着けられます。
  3. ■サーキュラーバーベル … イニシャルの「C」のような形で、シャフトの両側にキャッチが着いています。ダイスなどにも使用可能。
  4. ■スパイラルバーベル … シャフトがくるっと巻いてツイストした形状。キャッチをカスタムしたり、ルークやリップに着けるのも人気です。

軟骨ピアスの開け方は?

■軟骨ピアスはピアッサーとニードルどっちで開ける?

軟骨ピアスは14Gの軟骨用ピアッサーで開けられる部位と、形や角度が複雑でニードルで開ける必要のある部位があります。
一般的に耳たぶに比べてピアスホールが安定するまでの期間が長く、開けた後もしばらくデリケートな状態なので慎重にケアしなければいけません。綺麗なホールにするためにも専門知識のある病院でピアッシングし、しっかりとケアをすることが重要です。

■軟骨ピアスをピアッサーで開ける時の痛みは?

軟骨部は固いため、耳たぶと比べると多少なりと痛みを伴います。ヘリックスの方が痛かった人・耳たぶの方が痛かった人など意見は様々です。 しかし、ロック(ルーク)やインナーコンクといった耳の内側はさらに強い痛みを感じる場合があるようです。痛みの感じ方は軟骨部の厚みや体調の他に、開けた道具や開ける人のテクニックも関係してきます。
出来るだけ綺麗に開けたい方や痛みが気になる方は施術に慣れている病院で開けてもらいましょう!

軟骨ピアスの可愛い位置は?

■軟骨ピアスの人気の部位『ヘリックス』!

ヘリックスとは軟骨部の中では最も有名な部位で、”一番最初に開けたい軟骨ピアス”ではないでしょうか?見えやすい位置なので、大きいモチーフ・小さいモチーフのどちらを着けてもアピールしやすい部位です。最近では耳のカーブに沿ったイヤーフィットデザインの軟骨ピアスも種類豊富に出ており、上品なボディピアスコーデを楽しむ方も♪

■次に開けてみたい軟骨ピアス『アンテナヘリックス』!

耳上部の耳輪に縦に開けるスタイルをアンテナヘリックスといい、軟骨ピアススタイルが一気にかっこよくなる部位として人気です!
コーンキャッチを立ててもかっこいいですし、他にも鍵モチーフや王冠モチーフを着けるのが人気です!また反対側の耳輪と角度を合わせて開ければインダストリアルピアスを着けることもできますよ。