ボディピアス専門店凛の軟骨ピアス情報ブログです!軟骨ピアス開け方や痛み・おすすめのボディピアス等の情報メディアをお届けします♪SHIBUYA109や新宿ALTA等に実店舗があり、オンラインショップ通販でもお安くお買い物できます!
   

金属アレルギーに強いボディピアスの素材とは?おすすめの選び方

金属アレルギーに強いボディピアスの素材とは?おすすめの選び方画像

ファッションアクセサリーの中でも人気の高いピアスは、デザインが豊富なだけではなく様々な素材で作られているのも魅力の一つ!
そこで今回は代表的なピアスの素材について紹介していきます♪

ボディピアス専門店凛RINの立爪ジュエルラブレットのバナー画像
.
ボディピアス専門店凛RINのバレない透明強化ガラスピアスのバナー画像

金属アレルギーが起こる原因や仕組みとは?

凛RINの金属アレルギーが起こる仕組み説明画像

まず金属アレルギーとは、皮膚に合わない金属が触れたとこによる”アレルギー性接触性皮膚炎のことです。

金属アレルギーが起こる仕組みは、着けているピアスに汗などが触れることにより溶けだしイオン化したものがピアスホールから体内に侵入することで起こる拒絶反応です。

これが起こると、かゆみ、炎症などの症状が起き、人によってはピアスホールがいつまでもじゅくじゅくしたり浸出液が出て安定しないといった症状が出ることがあります。

長期間着けた金属アレルギーの症状画像

金属アレルギーを発症するタイミングは人それぞれで、ピアスを替えてみて急に発症することもあります。
一度発症すると完治が難しく、その後は酷くならないように気を付けて生活していかなければなりません。

金属素材でアレルギーを起こしにくい素材・起こしやすい素材は?

何故事前にピアスの素材を知っておかなければいけないのかというと、アクセサリーのほとんどが金属と金属が混ぜ合わさった「合金」「割金」といった素材で作られているからです。

純〇など100%の表記が無い限りアクセサリーとして強度を持たせるために配合率を変えられている素材や、表面や仕上げのメッキ加工として他の金属素材が含まれているものもあります。
そして、金属アレルギーの可能性がある人も「すべての素材でアレルギー反応が出るわけではない」のです。

おおまかに金属等の素材で金属アレルギーを起こしやすいもの、起こしにくい物を表にまとめてみました。

【金属アレルギーを起こしやすいもの、起こしにくい物】

金属アレルギーが起きやすい 金属アレルギーが起きにくい 金属アレルギーが起きない
  • 真鍮
  • メッキ
  • ニッケル
  • コバルト
  • パラジウム
  • チタン
  • サージカルステンレス
  • ゴールド(金)
  • シルバー(銀)
  • プラチナ(白金)
  • 樹脂(アクリル樹脂)
  • 強化ガラス
  • ウッド(木)
  • シリコン

後述しますが、ボディピアスに使用されているサージカルステンレスやチタンは金属アレルギー対応であることやピアスに加工しやすい素材として適していることがわかります。

ボディピアスの素材の変色しにくさ、扱いやすさで選ぶならおすすめはどれ?

RINの金属アレルギーになりやすい素材早見表

総合的に変形にしにくく扱いやすい素材としてサージカルステンレスがあげられます!

おすすめ素材の中で強度の高い順で上から表すと以下となります。

サージカルステンレス

チタン

ゴールド

プラチナ

シルバー

ガラス

樹脂

※樹脂で作られたピアスは軽いのですが、強度が弱いので破損し易く長持ちしにくい素材となっております。

金属アレルギーが心配な人にオススメの素材は?

アレルギー反応が気になる方は、チタン・サージカルステンレス・樹脂から作られたピアスを選ぶことをオススメします!
ゴールド・シルバー・プラチナ等の金属は、他金属によってアレルギーが発生する事もあるので注意が必要となります。




ファーストピアス、セカンドピアスにオススメの素材は?

ファーストピアス、セカンドピアスにオススメな素材

ファーストピアスにはチタンやサージカルステンレスがオススメです!

ピースメーカーやインプラントなど医療目的にも使用されていて、衛生面としても清潔さを保ちやすく、アレルギー反応が出にくいというメリットがあります!
しかし素材がチタンメッキであったり、接合部分に違う金属を使用しているケースもあるので注意が必要となります!

ファーストピアスにオススメのボディピアス・ピアッサーはこちらをクリック




ファーストピアス、セカンドピアスにオススメしない素材は?

合金や樹脂素材で作られたピアスは、ファーストピアスやセカンドピアスへの使用にはオススメできません。

複数の金属で作られた合金素材のピアスは素材アレルギー反応を起こす可能性があり、樹脂ピアスは細菌が体内や素材にも入りやすい点で不衛生になりやすいので控えた方が良いでしょう!


ピアスの素材、代表的な種類の特徴は?

資産価値の高い、ゴールド

金属の代表的なゴールドは、指輪・ネックレス・ピアスなどアクセサリーとして使われるだけでなく資産価値もある素材です。
また純度という数値で表したランクがあり、それぞれの純度によって特性や用途が変わってくることがあります。

純金など”純”という記載が無ければ他の金属が混ざった割金(わりきん)となり、これから出てくるKとはカラットの略称です。

こちらの項目では純度別に説明していきます!

最も純度が高い、純金・24金(24K)

全体の99.99%が純粋な金となっている素材です。

変色や腐敗が起きず永久的に輝くのが特徴ですが、柔らかい点から加工が難しいのでアクセサリーやピアスとして作られることが少なく非常に価値が高いものとなります。

※美容クリニックなどが扱うファーストピアスには”純金メッキ(24K)”が施されたピアスもあるようです。

24Kメッキのラグジュアリーなボディピアスはこちらをクリック


次に純度が高い、22金(22K)

純金含有量が91.7%となっており24金に次ぐ純度の高い素材です。

22金も比較的に柔らかいので取り扱う際には注意が必要ですが近年人気になっている注目の素材となっておりますが、こちらもお手頃な価格帯のピアスに使われることは少ないようです。

ピアスに使われることが多い、18金(18K)

ゴールドアクセイメージ画像

純金75%+25%(銀・銅などの他金属)の含有率となっている18金は、純度の高さ・加工のしやすさからピアスにもよく使用されている素材です!

みなさんが良く聞くイエローゴールドはよほど敏感な方でない限りアレルギー反応は起こしにくいとされていますが他の色味の物は変わってきます。

注意点は、イエローゴールドに比べて金以外(銅)配合率が高いピンクゴールド、ホワイトゴールドなどもありますが、ホワイトゴールドはパラジウムが混ざっている為、敏感な人はアレルギー反応が起きてしまう可能性があります。

アクセサリーにも多い、14金(14K)

純金58.5%と他金属が混ざったものとなります。

加工しやすく様々なアクセサリーに使われており、手頃な価格帯となっているので比較的に入手しやすいのも特徴です!

しかし前の項目で紹介した素材より硬いのですが輝きが弱く変色もしやすく、他の金属の割合が多いので18Kよりも人によってアレルギー反応が出る可能性もあります。

注意が必要な、10金(10K)

純金42%と銀・銅が58%が混ざった価格を抑えるた商品に使われる素材で、上記項目で紹介したゴールド素材よりも、よりお求めや安い価格帯で販売されている事が多いです。

また他金属によるアレルギーの反応が気になる方は注意が必要となります!

ゴールド素材のピアスを選ぶポイント

純金の含有量(純度)が高いほど高価なものとなりますが、純度が少なくなると強度が増し普段使いしやすく、価格帯としても購入できるものが増えてきます。

ただし、純度が下がるほど人によってアレルギーが起きることもあるので、それらの事を考慮して選ぶことをオススメします!

こちらから金属アレルギーを起こしにくいサージカルステンレスに24金メッキを施した大人ラグジュアリーシリーズをご覧いただけます!

24kラグジュアリーシリーズボディピアスバナー画像

アクセサリーとして人気の、シルバー

シルバー素材のイメージ画像

続いてご紹介するシルバーは、シンプルでありながらも存在感のある輝きから、女性だけではなく多くの男性からも支持があるゴールドに次ぐ非常に人気の高い金属です!

シルバーを使用したアクセサリーは変色しにくくアレルギーが発生しにくいのも特徴です!

最も純度が高い、ピュアシルバー(SV1000)

純度の非常に高い銀素材となります。

しかし柔らかい素材であるためアクセサリーとしては使われることが少ないのですが、純度の低い銀素材に比べると変色が遅い点と金属アレルギーが発生しにくいのが特徴です!

加工に適した、シルバー950(SV950)

銀95%と他金属5%を混ぜた素材です。

柔らかく加工に適しておりハンドメイドのアクセサリーに使われることが多いです。

シルバーアクセサリーに多い、シルバー925(SV925)

純銀は加工しても日が経つにつれ経時軟化という現象が起こり柔らかくなってしまいます。

シルバーアクセサリーなどにかこうする際に強度をもたせるために銀率92.5%に7.5%の銅を混ぜた素材で、強度の他にも光沢感あり鋳造に適しているのが特徴です。

しかし人によっては、銀以外の金属(銅など)が原因でアレルギーが発生してしまう可能性もあります。

装飾品にも多い、シルバー900(SV900)

銀90%と他金属10%を混ぜた素材で、アクセサリーだけでなく装飾品や雑貨のディテールにも使われます。

シルバー900も他金属の含有量が多いのでアレルギー反応が気になる方は注意してください!

シルバー素材のピアス選びは注意が必要!

ゴールド素材と比較すると価格的にも手に入りやすいシルバーも、純度の数値が大きいほど高価になってきます。

しかし純度が少ない場合は他金属がアレルギー発生の原因となるので、注意して選ぶ事をオススメします!

また、空気に触れると変色する場合があります。

含有率に注意、プラチナ(白金)

プラチナ素材のイメージ画像

日本では白金(白金)とも呼ばれているプラチナは、ゴールドやシルバーのように変色やアレルギー反応が起きにくい金属です。

ただし、プラチナも他金属の含有率によって表記が異なるため、選ぶときに「パラジウム」「ロジウム」が含まれていないか確認する必要があります。

例えばプラチナ1000(純プラチナ)やプラチナ950であればよいのですが、プラチナ900(プラチナ90%+パラジウム10%)にはパラジウムが含まれているので敏感な人は注意が必要になります。

また、プラチナの装飾品は仕上げにロジウムコーティング(メッキコーティング)を施している場合が多くこちらも注意が必要となります。

ピアスで最も金属アレルギーを起こしにくい素材、チタン

チタン素材のイメージ画像

純チタンは最もアレルギーを起こしにくい金属と言われています。

とても軽い金属なのでピアスホールへの負担が少ないのと、光に当たると抗菌作用が働き清潔さに保てます。

ただ純チタン製のピアスは、サージカルステンレス等に比べて販売や種類が少なく、低価格で好みのデザインを探しにくい可能性があります。

病院でピアッシングをしてもらう場合チタン素材のファーストピアスを選べるところが多いようですが、サージカルステンレスに比べて少々費用が高くなる場合が多いようです。



医療用器具にも使われる!サージカルステンレス

サージカルステンレスイメージ画像
正式名称は「SUS316L」で、ハサミやメスなどに使用される医療用のステンレス素材です。
サージカルステンレスは金属アレルギーの原因となる金属イオンが溶け出さないので、アレルギーを引き起こしにくいと言われています。

また、傷に強く錆びにくいという特殊な性能があり、シルバーのように空気に触れても変色しないのも特徴です!
アフターケアのお手入れの簡単なので、ファーストピアス・セカンドピアスとしてもオススメできる素材です。

サージカルステンレス製のボディピアスはこちらをクリック




保管状態に注意、ウッド(木)

ウッドイメージ画像
ウッドは木で出来た素材です。

天然素材なので金属アレルギーをもっている方でも安心して使用出来ると言われており、色や模様が一つとして同じものはないのが特徴です。

拡張ホール用のトンネルやクロー(鷹の爪)にも使用され、アレルギーの心配なくオリジナリティのあるデザインのピアスを身に着けたい人にオススメです。

ただし、湿気や力を加えたり落とすと割れてしまう可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。

シールレットピアスとしても人気、ガラス

ウッドイメージ画像
ガラス製のピアスは金属が一切含まれないガラスのみで出来ているので、金属アレルギーの心配がありません。

強化ガラスなど強度がある素材で、樹脂より傷つきにくくお手入れも簡単です。

ピアスホールに装着した際に炎症を起こしているホールや目立たせたくない日などに持っておくと便利です。

透明ピアスとしても需要の高い、樹脂

樹脂素材ピアスイメージ画像
樹脂・アクリルは石油由来の合成樹脂に分類される、金属をまったく使用していないプラスチック製の素材です。

非金属なのでアレルギーが起きにくく温度差の激しい場所(スキー場や夏場の海など)でも使用出来るのも特徴です!

ピアッサーはこちらをクリック




ちなみにかなりやわらかいシリコン素材もあり、病院で感染症等の治療中ホールを残す場合シリコンチューブを装着される場合もあります。

素材別・ピアスのお手入れ方法

ゴールド素材のピアス

ゴールドは磨き材などは使用せず、メガネ拭きや柔らかい布で拭いてお手入れが出来るので扱いやすい素材です。

汚れが気になる場合は専用クリーナーか中性洗剤を入れたぬるま湯につけて、柔らかいブラシで軽くこすった後に濯ぎ洗いすると綺麗になりますよ。

24kメッキコーティングのボディピアスはこちらをクリック




シルバー素材のピアス

シルバーはメガネ拭きや柔らかい布で拭いてお手入れが出来ます。
汚れが気になる場合は水できれいに洗い流すのがおすすめです。

また、汗などが原因で黒ずみが出てしまう事があるので、その場合は市販のシルバー専用クリーナーの活用がおすすめです。


プラチナ素材のピアス

プラチナは変色しにくい素材の為、安心して使用できる素材と言われています。
メガネ拭きや柔らかい布で拭いてお手入れが出来るのもポイントです。

汚れが気になる場合は、市販のジュエリークリーナーで綺麗にすることが出来ます。

チタン素材のピアス

チタンは変色しにくく丈夫な素材なので、メガネ拭きや柔らかい布で拭くだけと簡単にお手入れが出来ます。
輝きが失われてきたと感じた場合は、合成洗剤を含まない石鹸を溶かした温水で優しく汚れを洗い流してください。

サージカルステンレス素材のピアス

サージカルステンレスのお手入れはメガネ拭きなどで磨いたり、汚れたら水で洗うだけでいいのでとても簡単で扱いやすいです。
変色しにくく、高品質な素材ですが、ゴールドやピンクゴールドなどでメッキ加工されているものは、変色する可能性があるので注意が必要です。

ウッド(木)素材のピアス

柔らかな印象のウッド素材は、コーディングされているものだとメガネ拭きや柔らかい布で拭いてお手入れが出来ます。
コーティングされていないものの場合、ワックスや植物油を塗ってお手入れする必要があります。

ガラス素材のピアス

ガラスもお手入れが簡単な素材で、指紋や皮脂がついたらメガネ拭きや柔らかい布で拭いてお手入れが出来ます。
汚れが気になる場合は、硬く絞ったタオルで優しく拭いてください。

樹脂素材のピアス

樹脂はぬるま湯で優しく洗い、どうしても汚れが落ちない場合は石鹸を使って洗ってみてください。
また、エタノールとの相性が悪いので、エタノール消毒でのお手入れは避けましょう。



まとめ

アクセサリーの中でも非常に人気の高いピアスは様々な素材で作られているので、選ぶ際にはそれぞれの素材の特性やメリット・デメリットを知っておくと安全に安心してオシャレを楽しむことが出来ますよ♪

特に金属アレルギーが心配な方や、新しくピアスを開けたいと思っている方は今後のピアスライフをより楽しいものにしていく上でしっかりとおさえてくださいね♪

ボディピアス専門店凛RINのワンタッチセグメントリングのバナー画像
.
ボディピアス専門店凛RINのストレートバーベルのバナー画像

★凛では定番サージカルステンレスの他にもかわいい軟骨ピアスをたくさん取り扱っております!
インターネット通販ページでもシャフトやモチーフの素材を確認しながらご購入いただけますので是非ご覧ください♪

凛オススメの可愛い軟骨ピアスはこちらをクリック
ワンタッチセグメントリング軟骨ピアス画像 立爪ジュエルラブレットピアス画像 定番サージカルステンレスジュエルキャッチ軟骨ピアス画像
ジュエル付き蝶バタフライ軟骨ピアス画像 キラキラパヴェキャッチ軟骨ピアス画像 アンテナヘリックス王冠風鍵キー軟骨ピアス画像

シェアする

フォローする

関連記事

リングタイプのボディピアスの着け方
おすすめボディピアス特集

リングタイプのボディピアス~CBR・セグメントリングのつけ方・外し方~

リングタイプのボディピアスは男女問わず大人気のアイテムです。 キャプティブビーズリングやセグメントリング、シームレスリング等様...

軟骨ピアスの角度の正解失敗
ピアッサー

軟骨ピアスの位置に失敗!?開け方・ピアッサーの角度・マーキングのコツとは?

ピアス初心者さんのよくある悩みが「角度や位置に失敗したかも?」というもの。 耳の後ろ側は確認しにくいしピアッサーでアンテナヘリ...

バーティカルトラガスの基礎知識~開け方・安定・排除について~
トラガス

ボディピアス・バーティカルトラガスの基礎知識~開け方・安定・排除について~

ボディピアスの開け方として人気上位の「トラガス」はみなさんも聞いたことのある部位かと思いますが、軟骨ピアスの中でも「バーティカルトラ...

タンリム(舌ピアス)の基礎知識
ボディピアスの基礎知識

舌ピアス・タンリムの開け方・痛み・シャフトの長さの基礎知識

今となっては開けている人も増えてきた舌ピアス! 皆さんは舌ピアスと聞くと真ん中にするセンタータンを想像される方が多いと思われますが...

人気の記事

牙ピアススクランパーの開け方
ボディピアスの部位・位置

牙ピアス・スクランパーの開け方!付け方・痛みの基礎知識

牙みたいで可愛い!と人気な部位スクランパー。 可愛いけどピアッシングが難しそうだったり、ボディピアス上級者なイメージがありませんか?...

ピアスホールが塞がる時間
イベント(季節・行事のボディピアス)

ピアスの穴ってどのくらいの時間で塞がるの?

「学校で髪の毛結ぶとピアスがバレちゃう・・外さないとだめかなあ・・」 「面接の間はピアス外したいけどその間に塞がったりしないかな・...

tongue_piercing_trouble舌ピアスの痛みごはんあるある解決方法アイキャッチ
ピアスのトラブルとケア

舌ピアスを開けたら痛い?ご飯は食べられる?舌ピの痛み解決法!

この数年で非常に人気が出てきた舌ピアス! 「舌ピってどのくらい痛いんだろう?」「開けた後は腫れるって聞いたけどご飯は食べれるの?」...

軟骨ピアス・アウターコンクの基礎知識~開け方・着け方・痛み~
インナーコンク・アウターコンク

アウターコンクピアスの開け方!痛みや位置・ピアッサーで開けられる

軟骨ピアスの中でヘリックスやトラガスに続き、人気なアウターコンク! アウターコンクの開け方やインナーコンクとの違いなど詳しく説明し...

ピアスを開けたら洗浄と消毒は毎日やるべき?アイキャッチ画像
ピアスのトラブルとケア

ピアスの消毒は毎日やるべき?ケアの頻度や洗浄と消毒の違いとは?

ピアスを開けた後、消毒や洗浄などのケア方法にネットで調べるとみんな違うことを言っていてどうしたら良いか悩みますよね。 ピアスを開け...

ABOUT

ボディピアス専門店凛の通販サイトバナー

ボディピアス専門店「凛」が運営するピアス記事情報メディアです。軟骨ピアスの開け方(セルフピアッシング)やアフターケア・軟骨ピアスの消毒方法、軟骨ピアスの部位や位置、ピアスの選び方、おすすめ軟骨ピアスのご紹介など、初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけるコンテンツを発信しています。上記の画像から公式通販サイトに飛べます♪

スター特集2020

ジュエルから星・月・惑星モチーフまで!凛の夜空に輝くスターモチーフ特集!

ボディピアス専門店凛のハロウィン特集2021年

ボディピアス専門店凛のハロウィン特集2021!十字架・棺桶・ジャックオランタンなどかわいいモチーフをご紹介★

和ものピアス特集2020

凛オリジナルの和風のボディピアス特集!鬼や狐のお面や美しい和柄のモチーフをご紹介♪

トラガスにみんな夢中!

人気特集がリニューアル♪人気の軟骨部位のトラガスピアスのコーデをCheck★

コーディネート

凛おすすめの軟骨ピアスコーディネートをご紹介!組み合わせてコーデするとおしゃれの幅が広がります★

凛ピアッサー特集バナー

失敗しない!ピアスの穴あけの必需品♪耳たぶからへそ眉まで部位別痛みの少ないおすすめピアッサー特集★


TOP