ボディピアス・軟骨ピアスの部位別写真│激安ピアスの通販 ボディピアス専門店凛

ショップオブザイヤー受賞
SEARCH
ジャンルから探す
ファッションピアスから探す
プライスで探す
RANKING
EVENT
Web会員様募集中!

ボディピアス専門店凛 > 特集ページ > ボディピアス・軟骨ピアスの部位別写真

体中の様々な部位で楽しめるボディピアス。
ここでは耳に注目した部位別のコーディネート写真をご紹介いたします♪

ロブ(耳たぶ)はもちろん、ヘリックスやトラガス、アンテナヘリックス等の軟骨ピアスも多く掲載中!

ボディピアスのロブ(耳たぶ)写真
COORDINATE

ロブの着用写真

ボディピアスのロブはどの部位?

ロブとは耳たぶの部分にあたります。ロブ・またはイヤーロブと呼ばれます。
ボディピアスユーザーだけでなく、一般的なファッションピアスにも使われる部位です。
ボディピアスの場合、ロブを拡張しているヘビーユーザーも多くいらっしゃいます。

ロブ(耳たぶ)の写真一覧を見る!

軟骨ピアスのヘリックス写真
COORDINATE

ヘリックスの着用写真

ボディピアスのヘリックスはどの部位?

軟骨ピアスと言えばヘリックスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
ヘリックスは耳の淵に沿った折れ曲がった部分にピアッシングする部位の事です。
軟骨ピアスの中でも比較的開けやすく、認知度が高い人気の部位です。

ヘリックスの写真一覧を見る!

軟骨ピアスのアンテナヘリックス写真
COORDINATE

アンテナヘリックスの着用写真

アンテナヘリックスはどの部位?

耳の上部に縦にピアッシングした際、その形状からアンテナのように見えるので「アンテナへリックス(アンテナヘリ・アンテナ)」と呼びます。
定番のストレートバーベルや、縦向きに使えるようなピアスを使うとアンテナヘリックスにピッタリです♪

アンテナヘリックスの写真一覧を見る!

軟骨ピアスのトラガス写真
COORDINATE

アンテナヘリックスの着用写真

軟骨ピアスのトラガスはどの部位?

顔に近い耳部分の三角の軟骨の部分は「トラガス」という部位です。
この部分はボディピユーザーに人気の部位で、芸能人でも開けているのをよく見かける部位です。
幅が狭く、排除されやすい部位でもあるので、トラガスにあったピアスを選ぶ事をオススメします♪

トラガスの写真一覧を見る!

軟骨ピアスのフォワードヘリックス写真
COORDINATE

アンテナヘリックスの着用写真

フォワードヘリックスはどの部位?

耳の淵の一番顔に近い部位がフォワードヘリックスです。
トラガスやダイスと近い位置にあるので間違いやすい部位ですが、ダイスやトラガスよりも若干上に位置します。
さりげなく個性を主張できるオシャレな部位です。

フォワードヘリックスの写真一覧を見る

軟骨ピアスのインナーコンクの写真
COORDINATE

アンテナヘリックスの着用写真

軟骨ピアスのインナーコンクはどの部位?

耳の穴の近くの軟骨部分に着けるピアスの事を「インナーコンク」と言います。
軟骨が分厚い部位なのでピアッシングの際にはそれを踏まえるといいかもしれません♪
一般的にはバーベルタイプのピアスが用いられます。
モチーフが付いているものを着けると耳の印象がガラッと変わります!

インナーコンクの写真一覧を見る