落ちにくい&外れにくいのは?ピアスキャッチの種類まとめ

キャッチイメージ

ピアスでオシャレを楽しむ上で、ポストやシャフトを留めるキャッチも必要となります♪

目立ちにくい部分ですが部位や見える角度によって印象が変わってくるので、
キャッチについてもしっかり理解しておくとピアスオシャレの楽しみもアップすること間違いなし!

今回はピアスのキャッチにフォーカスし種類や特性について紹介していきます♪

実はいろいろ種類がある!ピアスのキャッチ

ピアスに様々な種類があるように、キャッチにも同等の種類存在します!

こちらではキャッチの代表的な種類を紹介します♪

金具キャッチ

キャッチの画像

ファッションピアス用の金具キャッチ

一般的に耳たぶに使用されるファッションピアスは、「ポストタイプ」と「フックタイプ」の金具のキャッチが存在します。
キャッチをポストやフックに差し込んで留めて使用します!

ボディピアス用の金属キャッチ

ボディピアス用の金属キャッチは、「ネジ式」や「はめ込み式」のタイプをはじめ様々な種類があります。
バーベルタイプのピアスはモチーフにあるキャッチもあるので、キャッチも含めてオシャレを楽しむことが出来ますよ♪

シリコンキャッチ

キャッチの素材には樹脂素材で作られたシリコンタイプのキャッチもあります!一般的に有名なものは、ポストタイプのものに着けるものがメインとなります!
耳たぶはもちろん、軟骨部分をはじめとした各部位にも使えるのもポイントです♪
またボディピアスユーザーのためキャッチとして、ポストタイプやバーベルタイプのピアスに使われるのでネジ式のタイプがございます!

透明ピアス画像 透明ピアス画像 透明ピアス画像

ピアスのキャッチ、落ちにくい&外れにくいのは?

ネジで占めるバーベルタイプのピアスやホールタイプのピアスのキャッチは、通常のピアスよりキャッチが外れにくいのでオススメです!
またヒンジ付きのリングタイプのピアスは、ゲージと一体化しているようなものなのでキャッチを付けるピアスよりも落ちにくいのが特徴です!

リングピアス画像 ホールピアス画像 バーベルピアス画像

金属アレルギーの人にオススメのキャッチは?

キャッチに使用している金属の種類によってもアレルギーが発生してしまうことがあります。
サージカルステンレスやチタン・樹脂(アクリル)で作られたキャッチですと、アレルギー反応が起きにくい素材でのでオススメです!
キャッチだけでなくピアス部分をはじめシャフト・ゲージ部分も同様ですので、それぞれの素材を選ぶ際には注意して下さいね!

キャッチもかわいく!キャッチでコーデに差をつける♡

バーベルタイプのピアスはシャフトに様々なデザインのキャッチをつけてオシャレを楽しむことが出来ます!
シンプルなデザインからジュエルデザインといった可愛いピアスもあるのでお気に入りのキャッチを見つけてくださいね!

コーンピアス画像 ボールピアス画像 ジュエルピアス画像

最後に

いかがでしたか?

キャッチは基本はピアスを購入すると付属しておりますが、小さなパーツですので紛失してしまうケースもあります!
そんな時キャッチ選びをする上で素材や形状について知っておくことで、アレルギー反応を防いだりサイズ等の買い間違えをしなくてすむようになります♪

ぜひ参考にしてくださいね!

沢山揃えたい!ボディピアスのキャッチ!
ボディピアスの中にはトップのボールが外せる、ストレートバーベルやラブレットスタッド、サーキュラーバーベルにスパイラルバーベルまで!ネジ式のボディピアスであればモチーフ付きのキャッチに変える事が…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

ボディピアスコーディネート ボディピアスコーディネート ボディピアスコーディネート