リングタイプのボディピアス

リングタイプは男女問わず大人気のアイテムです。キャプティブビーズリングやセグメントリング、シームレスリング等があります。それぞれ使い方が異なるので、詳しくご紹介します。

キャプティブビーズリング

cbr-14g-sv_j

キャプティブビーズリングはリングアイテムの中でも定番のボディピアスです。別名「ボールクロッシャーリング」とも呼ばれています。耳たぶ、軟骨、へそ、眉、口、またピアスホールをつなげるオービタルとしても使えるピアスです。ネジ式とは違い、両側のくぼみにリングをはめ込む形状となっており着脱には多少の慣れが必要かもしれません。専用のツールなどで硬さを調節するとよりはめ込みやすくなります。

キャプティブビーズリングの付け方

リングの付け方1

  1. ボールのくぼみをリングの片側にあてがい反対側のくぼみもリングに近付けます。
  2. リングの付け方2

  3. そのまま滑らす用にもう片方のくぼみに向かって押します。カチッとしっかりはまればOKです。

キャプティブビーズリングの着用例

こちらではキャプティブビーズリングの様々な着け方をご紹介します。ビーズリングは耳の狭い部位にも簡単に着用出来たり、他のリング系のピアスと合わせて楽しめるのもポイントですよ。

cbr-14g-pkgd_4

定番の他にも可愛いビーズリングが沢山あります。
お花やイチゴは女性に人気があります。三角や四角など個性的なビーズリングも!
バリエーション豊富なのでその日の気分で楽しむことが出来ますよ!

s2f-33-31-sv_10t8332-0001-cbr_5h752-28_7
キャプティブビーズリングはこちらから*

セグメントリング

seg-16g-sv-top2

セグメントリングとはボールをはめ込むビーズリングと違ってリングの一部が外れる構造になっています。引っかかりがなく、外れにくいのがポイントです。軟骨やピアスホールをつなげてオービタルとしても使えるピアスです。専用のツールを使って装着します。

セグメントリングの付け方・外し方

seg-ball-hamekata

  1. キャッチの凸の部分を凹の部分にあてがいます。
  2. そのままもう片方の凸の部分も、もう片方の凹に向かって押します。
  3. カチッとはまればOKです◎

ヒンジ付のワンタッチセグメントリングもあります。こちらはなくしがちなキャッチをなくす心配がありません!また、専用ツール不要で着脱が簡単です。

h1132-262_1

セグメントリングの着用例

こちらではセグメントリングの代表的な着け方をご紹介します。狭い部分にも取り付けることが出来るので、重ね着けしてオシャレにアレンジすることも可能ですよ!

h1132-262_6

セグメントリングはこちらから*

シームレスリング

h622-0002_8

シームレスリングの付け方・外し方

セグメントリングと形は一緒ですが、シームレスリングはリングの割れ目を開閉して着脱します。硬い場合は専用ツールで開閉するとスムーズです。

シームレスリングの着用例

下の画像のようにシンプルなシームレスリングであればサイズ違いで重ね着けをすることも可能です。また一つでも右下の画像みたいに上品な雰囲気も作ることが出来ますよ!
シームレスリングの取り付け方

シンプルなシームレスリングはこちらから*

他にも星やハートの形をしたこんな可愛いシームレスリングもあります!女性でも気軽に取り入れられるモチーフです。

t752-0002_8t752-0002_3
星やハートのシームレスリングはこちらから*

リングアイテムは着けた雰囲気がとてもお洒落で、バーベルタイプとは違った印象です。定番以外にも可愛いモチーフが沢山あるので、お気に入りを見つけて是非挑戦してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの特集

ボディピアスコーディネート ボディピアスコーディネート ボディピアスコーディネート